番組で大物を釣り上げた川村エミコ&夏菜 今釣りたいものは「男!」

番組で大物を釣り上げた川村エミコ&夏菜 今釣りたいものは「男!」

6月30日(日)16時05分『ニッポンを釣りたい! オオウナギVS巨大マグロ 芸能人全力対決』





海に囲まれた島国ニッポンならではの釣りの魅力を描く毎年好評のシリーズ。今回の舞台は沖縄本島から南西に400キロメートルほど離れた石垣島と西表島。この隣り合う“神秘の島”で、2つのチームが釣りバトルを繰り広げる。

対決内容は、それぞれのチームが「釣った魚の重さ」と「メンバーの体重」を合わせた総重量で競う“異種総重量バトル”。人数の多い西表島チームの方が一見有利に思えるが…。

17日(月)、番組に出演する川村エミコと夏菜が放送に先立ち、記者会見に応じた。

Q.お2人は、ジャングルでオオウナギの捕獲に挑戦、翌日には海釣りにも出ましたが、印象的だった生き物は?

夏菜:私はシャコかな。シャコ、この大きさですよ!

川村:見た時、ロブスターかと思いました。

Q.どうやって 獲ったのですか?

夏菜:これは名人が…(笑)。名人が獲ってくれたものを、私がペッと(持ち上げて)。勇気がいりましたけど、持ってみたら意外とおとなしくて。

川村:私は、巨大シジミ。(写真を見せて)野球のボールくらいあるんですよ。これが、シジミなんですって。じゃあ、アサリならどうなるんだってくらい大きくて(笑)。初めて西表島に行きましたけど、こんなに自然って生き物を大きくするんだって。








石垣島では釣り好き山下&原西がキハダマグロに大興奮





石垣島チームは、プライベートでも釣り仲間だという山下健二郎と原西孝幸がタッグを組み、お互いに初挑戦となるキハダマグロを狙う。沖合に浮かぶパヤオ(人工漁礁)へ到着した一行は、早速釣り開始!

すると、すぐに竿にグイグイッと反応が。釣り上げたのはなんと狙いのキハダマグロ!その後も次々と釣れて大興奮の2人だが、かかるのは2~3キロの小型ばかり…。人数では劣る石垣島チームだが、果たして釣果はいかに?


西表島のジャングルで春日たちがオオウナギ捕獲に挑戦





一方、西表島チームのメンバーは春日俊彰、夏菜、川村エミコ。ジャングルで狙うのは全長1メートル・重さ10キロを超えるオオウナギ。オオウナギは、深夜に活動する習性があるため、いったんエサのついた竿を仕掛けて深夜に回収することに。しかし、仕掛けた竿を確認するも、ことごとく反応は無い。諦めムードが漂う中、川村が最後の竿を引っ張ったその時、水面にバチャバチャと暴れる生き物が…。

翌日、どうしても勝ちたい春日たちは、オオウナギ確保班と海釣り班に分かれることに。夏菜と川村はターゲットを変更し、沖縄で良く釣れるという20キロ超えの大型魚を狙う。

ラスト一投で一発逆転もあり得る総重量バトル。南国の海とジャングルでヘビーな戦いが繰り広げられる。


<川村エミコ×夏菜 記者会見コメント>





Q.ジャングルでつらかったことは?

夏菜:全部がつらかったんですけど。雨も降ってくるし、川村さんなんて、シャコの穴にハマったんですよ!

川村:そうなんですよ。なかなかシャコの穴にハマることなんてないですよね。結構深いんですよね。ズボッといきました。

夏菜:膝までいきましたね。

川村:スタッフさんが仕掛けた落とし穴かと思いました(笑)。ビックリしましたね!自力で脱出しましたけど。

Q.大変な思いをした結果、オオウナギは捕獲できたそうですね。

夏菜:釣れましたね~!これで釣れなかったらやばいってくらい、ギリギリでしたね。

川村:最後の最後にね。

夏菜:これが気持ち悪いんです!!(と実寸大の写真を見せる)これ小さく見えません?

川村:だって、釣った瞬間に「バケモノ!」って思いましたもん。でも、触ったらヤバかったよ。ボディーソープで洗ったみたい(なぬめり)だった。力もすごかった。





Q.翌日には海釣りに挑戦されたそうですね。

川村:夏菜ちゃんが大物を…。

夏菜:あれは衝撃的でしたよね。みんなの時が止まりましたよね。マジで。私、釣り1回しかしたことなかったんですけど、わりとうまいな、自分って思いました。





川村:持ってましたよね。でも、私も釣れたんです。待ちに待って釣れた時の喜びはもう最高でしたね!

夏菜:最高でした!それあっての釣りですよね。

川村:待つの得意ですから。男性を待っているつもりで待ちました。

夏菜:私は待っている時は「早く帰りたい!」と思いましたけどね(笑)。

川村:私も思いましたよ。でもだからこそ、釣れた時の喜びを見ている方にも味わっていただきたいな、と。テレビの前で一緒にリールを巻いてほしい。

夏菜:釣れた時の爽快感が忘れられなくて、もう一回やりたいなって思います。すごい楽しいです。クセになりますよ。

川村:そう。あと、海の中が見えないから、何が釣れるんだろうっていうワクワク感がありますね。





Q.タイトルにかけて、お2人が釣りたいものといえば?

夏菜:すごいこと聞きますね(笑)。それは一つしかないですよね。

川村:男ですね!

夏菜:そう。

川村:しかも、いい男ね。泥水すすっているイケメンがいい。

夏菜:ああ、いいですね。分かります。

川村:ただのイケメンじゃなくて、泥水すすってる…。

夏菜:苦労もしている、ワイルド系のね。

川村:そうです!でも、難しいな~。

夏菜:難しいですね。

Q.最後に、改めて番組の見どころを教えてください。

夏菜:改めて、釣りというのは精神統一にもなるんだなって。自分を見つめなおせる時間でもありつつも、待ちすぎて「つらい」と思っても、釣った時の快感というのは、本当に最高ですし、それは見てもらったら分かると思います。そして、オオウナギの大きさ、太さにもビックリしていただけたら、と思います。

川村:石垣島、西表島という日本が誇る自然豊かな島の魅力が詰まった釣り番組になっていますので、みなさんに見ていただきたいです。それと、今回初めて釣りをしたんですけど、こんなに興奮するものなんだって。釣れた時の喜び、待っている時のワクワク感をみなさんも一緒に味わってもらえたらな、と思います。


【番組概要】


『ニッポンを釣りたい!オオウナギVS巨大マグロ 芸能人全力対決』


<放送>


6月30日(日)16時05分~17時20分


<出演>


石垣島チーム:山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)
       原西孝幸(FUJIWARA)

西表島チーム:春日俊彰(オードリー)
       川村エミコ(たんぽぽ)
       夏菜

カテゴリ