のびる小籠包!? “チーズ×焼小籠包”の新感覚台湾点心が登場!

のびる小籠包!? “チーズ×焼小籠包”の新感覚台湾点心が登場!



焼ビーフンで知られるケンミン食品が展開する、ビーフンと焼小籠包の専門店「YUNYUN(ユンユン)」に、国内初上陸の新感覚台湾点心「起司煎包(チーズチェンパオ)」が6月21日(金)より毎日数量限定で登場!価格は3個400円(税込)。



通称「焼小籠包」は、台湾で「生煎包(センチェンパオ)」と呼ばれる点心で、小龍包と肩を並べる大人気メニュー。通常、肉餡とコラーゲンたっぷりのスープを皮に閉じこめ、アツアツのスープを楽しむ料理だが、皮の中にチーズをつめこみ、焼き上げた皮とチーズの香ばしさが絶品の「起司煎包」が新感覚台湾フードとして若者を中心に話題になっている。



そこで今回、「YUNYUN」は人気商品「焼小籠包(上海生煎饅頭)」とチーズを融合させ、「YUNYUN」オリジナルのチーズ焼小籠包こと「起司煎包」を開発。モッツァレラチーズなど3種のチーズを独自配合し、皮の中は100%チーズのみ。香ばしくアツアツで、のびる食感と風味の共演が楽しめる。



ハチミツやメープルシロップをかけるのもおススメだ。

また、発売を記念して「起司煎包」を購入するとオリジナルステッカーがもらえる企画も!

職人が毎日包んで数量限定で販売される「起司煎包」。話題になりそうな予感大だ。

■「YUNYUN 神戸南京町店」
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-17
カテゴリ