夏もやっぱりパンが好き!ヒルトン東京に新作パン登場

夏もやっぱりパンが好き!ヒルトン東京に新作パン登場


ヒルトン東京の1階「ショコラブティック」に、7月1日(月)~8月31日(土)の期間、3種類の新作ブレッドが登場する。

油で揚げず、オリーブオイルをかけてオーブンで焼きあげる「キーマカレーパン」330円(税込)は、100%牛肉のひき肉と野菜に香辛料をブレンドしたカレーを、「北海道小麦のもちもち食パン」の生地で包んでいる。もっちりとした食感と、小麦の風味をしっかりと感じられる一品だ。


ヨーロッパの伝統菓子シュトーレンをアレンジし、冷して楽しむ「レモン・サマーシュトーレン」920円(税込)は、アーモンドペーストの生地にドライアプリコットを練り込んでいる。薄くスライスして口に運ぶと、しっかりとしたレモンの酸味が感じられる爽やかな味わいだ。


ペルシャの秘宝と称されるジェエリーレーズンをふんだんに使った「ジュエリーレーズンローフ」520円(税込)は、塩気のあるフランスパン生地を使用し、レーズンの甘さを最大限いかした一品。軽くトーストし、ワインやチーズと合わせるのもおすすめ。


ヒルトン東京のヘッドベーカーが提案する、夏に食べたいこだわりの新作ブレッドをぜひご賞味あれ。
カテゴリ