Fateのセイバー(アルトリア・ペンドラゴン)についてまとめてみた。

Fateのセイバー(アルトリア・ペンドラゴン)についてまとめてみた。

今回はfateの多くの作品に登場しているセイバー(アルトリア・ペンドラゴン)についてまとめていきたいと思います。


可憐な少女であるがセイバーのクラスで召喚されるほどのサーヴァント。TYPE-MOON10周年記念のオールキャラ人気投票でも1位に選ばれるほど人気と知名度を兼ね備えたキャラクターです。


このページの目次

1 彼女の過去2 彼女の性格3 埋もれがちな騎乗スキル4 宝具について5 オルタの存在
■彼女の過去

選定の剣を引き抜き彼女は性別を男性と偽り王となった(歴史上の人物として有名なアーサー王は男性ですが、この作品では女性です)。アルトリアは『自分より王にふさわしい人はいて、その人なら平和な国を長く築けたのではないか』という思いが剣を抜く前から存在し、アーサー王の最後の戦いでその思いが聖杯に賭ける願望となった。


■彼女の性格

真面目で頑固であるが、時折少女らしい愛らしい表情を見せることもある。



■埋もれがちな騎乗スキル

Fate/stay nightではあまり発揮されなかった高い騎乗スキルですが、Fate/zeroではメルセデス・ベンツ300SLやヤマハ・VMAXを操縦する姿が描写されている。VMAXに乗るアルトリアはとてもかっこよくて惚れますよ。わらい。


■宝具について

Fateシリーズで見所にもなる宝具ですが、アルトリアの宝具についても記していきます。


アルトリアには宝具が三つあります。


一つ目は知っている方も多いかも知れません。『約束された勝利の剣(エクスカリバー)』これはアルトリアの必殺技といえるもので魔力を光に変換し聖剣で前方の敵を一掃する攻撃です。


二つ目は『風王結界(インビジブル・エア)』これは聖剣に風をまとわせ、光の屈折率を変化させ武器を不可視にする宝具です。


三つ目は傷や病、老化をも癒す『全て遠き理想郷(アヴァロン)』この宝具についてですが、彼女は失っていたがストーリーによっては衛宮士郎から返還されている。


Fateのセイバー(アルトリア・ペンドラゴン)についてまとめてみた。
■オルタの存在

アルトリアの黒化した姿。黒化ということで黒いゴスロリ、それに聖剣も黒く変化しています。


もとのアルトリアとは性格は豹変している。またジャンクフードを好む。宝具の『エクスカリバー』は『エクスカリバー・モルガン』と呼ばれています。


文章:Kyouei-マフユノダリア


Fate/zero を簡単に解説してみたよ!





Fate/Grand Order 新アニメプロジェクト始動!「バビロニア」がテレビアニメ、「キャメロット」が劇場アニメに





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ