“ハモネプ”卒業生のHIKAKIN「人生がガラッと変わった」

“ハモネプ”卒業生のHIKAKIN「人生がガラッと変わった」

6月28日(金)20時~21時55分『アカペラ日本一決定戦 全国ハモネプリーグ』





ゆりやんレトリィバァ、髙橋海人、松下奈緒らがゲスト


楽器を使わず声だけで仲間とハーモニーを奏でる『アカペラ日本一決定戦 全国ハモネプリーグ』。日本全国からの応募総数610組3329人から選ばれた15組が“ハモネプ”全国大会の会場となるスタジオに集結し、アカペラ日本一を競いあう。

1回戦は、3組ずつ5ブロックで対決。審査員25名が①ハーモニー、②ボーカル、③アレンジ、④テクニック、⑤リズムを採点し、点数が各ブロックで最も高かった5組が決勝に進出する。

スタジオゲストとして登場するのは、土屋礼央(RAG FAIR)、小林よしひさ、ゆりやんレトリィバァ、髙橋海人(King & Prince)、松下奈緒、中村雅俊、藤あや子、さらに“ハモネプ”卒業生 の人気YouTuber・HIKAKIN。

ゲストとして初出演するHIKAKINは、“ハモネプ”卒業生。2011年放送『全国ハモネプリーグ』にて当時21歳・会社員として出場。ボイスパーカションの日本一を競う番組内企画<第2回ボイパリーグ>の王者に輝いている。

「(ハモネプに)出られて人生がガラッと変わりました」と語ると、MCのネプチューン・堀内健から「そしていま億万長者に?」と質問が。すると、笑いながら「いやいやいや…」と否定していた。





原曲さながらの疾走感あふれる「前前前世」も


そんなHIKAKINが「こんなレベル高いんだ、1組目から」と評価したのは、京都発の大学生グループ<浦上サイダー>。原曲さながらに疾走感あふれる「前前前世/RADWIMPS」を披露した。

そのほか、日本橋発・サラリーマン集団、札幌発・科学者バンド、名古屋発・歌手を目指す高校生グループなど、15組が個性あふれるパフォーマンスで頂点を競う。




ディカペラ


ディカペラ日本のテレビ初熱唱!あのサプライズゲストも!?


また、日本の歌番組では初めて本格的な歌唱を披露する、ディズニー史上初の公式アカペラグループ・ディカペラが、ディズニー楽曲2曲を歌唱。

さらにディズニーからあの世界的人気者が“サプライズゲスト”として登場!

そのほか、歌唱曲として『アナと雪の女王』『アラジン』『ライオン・キング』ほかディズニーアニメのテーマソングや挿入歌を選んだチーム同士での“ディズニーソング対決”も実施予定。名曲とともにディズニーアニメの映像もたっぷりと紹介していく。

4年ぶりの“アカペラ日本一決定戦”を制したグループとは果たして?


番組概要


金曜プレミアム『アカペラ日本一決定戦 全国ハモネプリーグ』


<放送>


6月28日(金)20時~21時55分


<出演>


【MC】
ネプチューン

【ゲスト】
土屋礼央(RAG FAIR)、小林よしひさ、ゆりやんレトリィバァ
髙橋海人(King & Prince)、松下奈緒、中村雅俊、藤あや子、HIKAKIN

【審査員長】
吉田圭介(INSPi)

【スペシャルアクト】
ディカペラ

【出場グループ】
たむらまろ、DUC、パインアメ、無糖ホワイト、ゴラッソ、背徳の薔薇、sus4、たびとも、モラトリアムチョップ、Nagie Lane、あまがさ、ハイスクール・バンバン、DIVA!!、E&BYE、浦上サイダー (※エントリー順)

カテゴリ