「1969」のロゴにきゅん♡今秋発売のGAP特別コレクションはおしゃれさん注目アイテム勢揃いでした


デニムのファッションアイテムがトレンドの今、注目したいのがデニムをメインに扱うセレクトショップとして創業した「GAP(ギャップ)」。



カジュアルなイメージの強いGAPは、今年の8月で50周年を迎えます。これに合わせ特別コレクション「1969 Collection」と「DENIM by The DECADES」が新登場。



“シンプルカジュアル”なファッションが好きな人にはたまらないアイテムを、ひと足先に紹介しちゃいます♡



かわいいロゴがたまらない「1969 Collection」





9月13日(金)から販売がスタートする「1969 Collection」は、アイテム全てに1969のロゴが入っていてとてもかわいい♡



メンズ、ウィメンズ、キッズ&ベビーでそれぞれ展開されるので、彼とのリンクコーデを組めたりもするんです。





デニムアイテムがこちら。秋口から取り入れられるデニムジャケットなども展開しています。



デニムには日本有数のデニム生地メーカーであるカイハラ社の生地を使用し、GAPこだわりのディティールも施されているため1万円を越えてしまうのですが、良いデニムを1本持っておきたい人にはおすすめなプレミアムなアイテムになっていますよ♩





スウェットやパーカーはメンズのみの展開となっていますが、女性がオーバーサイズで着るのもかわいい!



こちらの「ヘビーウェイトクルー(税込8,990円)」は、サイドのデザインにも実は凝っていて、友だちと被ってしまうこともなさそう。





パーカー派の人に嬉しい「1969プルオーバーフーディー(税込9,990円)」も。秋っぽい色味から定番のカラーまであり、どの色にしようか迷っちゃいそうですね!



70's〜90'sが蘇る「DENIM by The DECADES」





同じく9月13日(金)からスタートするもう1つのコレクションが「DENIM by The DECADES」。



このコレクションでは、70年代、80年代、90年代のアイコニックなスタイルを当日使われていたGAPのロゴと共に展開する、限定アイテムが揃います。



70年代にトレンドになり、今年再ブームになっているフレアパンツもお目見え♡





バックスタイルもかわいいのがポイントです!





80年代のワークウェアブームからインスピレーションを受けたハイウエストなワークデニムにも、今年らしさがありますね。



ヒール合わせのレディカジュアルな着こなしができそう♩





年代ごろにロゴパッチのデザインが違うのがおしゃれですね!





90年代と言えば、ライトウォッシュのアイテム。デニム・オン・デニムの着こなしができるアイテムがラインナップしています♡



今から発売が待ち遠しい♩





カジュアルなスタイルを提案し続けてきたGAPの秋冬の特別コレクションはいかがでしたか?



今まではトレンドに取り入れづらいな…と感じることもあったかもしれませんが、シンプルカジュアルなスタイルが流行している今、惹かれるGAPのアイテムもあったのではないでしょうか♡



紹介したコレクションは、2019年9月13日(金)よりGapフラッグシップ銀座、Gapオンラインストア他、一部限定店舗にて発売予定です♩



GAP

https://www.gap.co.jp/



カテゴリ