夏に聴きたいワンピース主題歌ベスト3

夏に聴きたいワンピース主題歌ベスト3

1999年10月テレビアニメの放送が開始され、2019年で放送開始20周年を迎える大人気作品「 ONE PIECE 」より夏らしさを感じる主題歌をランキング形式で紹介していこうと思います。


この作品は海賊たちが主人公で、海の上が舞台なので疾走感がありアップテンポな曲がよく使用されているイメージがあります。


海を見ながら聞くと爽やかさ倍増するかも!


このページの目次

1 ワンピースといえばこの曲「ウィーアー」2 仲間と共に夢に向かっていく「Share The World」3 走り出すような疾走感がある曲調がいい「Wake up!」4 ワンピースは明るい曲が似合う!
■ワンピースといえばこの曲「ウィーアー」

第1話~第47話までのオープニング主題歌で、きただにひろしさんが歌っておられます。


この曲は、きたさんの原曲以外に、作中に登場するルフィを始めとした麦わらの一味(7人と9人verがある)や東方神起、AAAなどの人気グループもカバーしています。


歌い出しとサビにある「ありったけの夢をかき集め 捜し物を探しにいくのさ」というフレーズが印象的でこの作品をあまり知らなくても曲は知っているという人も多いかも。


「ウィーアー」というフレーズが繰り返されている部分が多いのは‘仲間との繋がり’を強調して伝えようとしているからなのかな?と感じています。


ドラムとシンバルのアップテンポなイントロが、夏の海に向かう時に流したら気分上がりそう!


ウィーアーの曲をYoutubeで検索


■仲間と共に夢に向かっていく「Share The World」

第395話~ 第425話までのオープニング主題歌で、東方神起が歌っている。


歌い出しでは「暗闇 迷い込み 手探りで謎解き 行き先 見えずに 立ち止まる時」と歌っているから一人で迷い困っているというのが感じ取れるけど、その後の「share the music いつだってshare the one dream 信じ合ってshare the good times 手をつないで」やサビの「見えない壁の 向こう側に 待っている君がいたんだもうすぐに届くから I believe ひとつの世界へ」という歌詞から、仲間と協力することの大切さに気付き共に歩む決意の想いが込められているように感じました。


イントロのオルゴールと英語の歌詞を繰り返す部分が爽やかな感じがとても夏らしい楽曲です。





Share The Worldの曲をYoutubeで検索


■走り出すような疾走感がある曲調がいい「Wake up!」

第629話 ~第686話までのオープニング主題歌で、AAAが歌っている。


歌い出しの「いくぜ Shining! Running!Forever 前へ突き進むのさ」と「Wake up! Wake up! Wake up!Wake up heart beat!We are the one! Go ahead!」のリズムがとっても明るいので、聴いてすぐに元気になれそうと感じます。


また、歌詞の中に‘羅針盤’や‘航路(ルート)’という言葉が使われているので。ワンピースとマッチしている楽曲だと感じています。


ついつい踊りだしてしまいそうなほど、最初から最後までアップテンポで耳に残ります。


途中にラップパートがあるのもかっこいい!





Wake up!の曲をYoutubeで検索


■ワンピースは明るい曲が似合う!

画像引用元:(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション


今回、紹介した3曲に共通して言えるのは、ドラムやギターのリズムが耳に残りやすくアップテンポで聴くと元気になれると感じたことです。


海やプールに行くときにワンピースの楽曲は気分が上がっておすすめです!


夏が楽しみでワクワクしてきちゃうかもしれませんね。アップテンポな曲を聴いて気分もすっきりさせちゃおう!


文章:あそしえいつ T.A


観た“気”になっているだけでは勿体ない!「 ONE PIECE 」を本当に楽しむためには?





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ