気になるのは誰?美男美女揃い!テラスハウストウキョウ新メンバー紹介<男性編>

気になるのは誰?美男美女揃い!テラスハウストウキョウ新メンバー紹介<男性編>

7月8日(月)24時55分~『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』





地上波放送スタート前にチェック!個性あふれる男子メンバーとは


2012年から舞台を移しながら4シリーズが制作され、若者を中心に人気を得てきた「TERRACE HOUSE」。現在、東京を舞台にした最新シリーズがNetflixとFODで配信中。そして、ついに7月8日からは地上波放送もスタートする。

マスカットでは、番組をより楽しむため新住人6人を紹介していく。第1弾は男性編!


住人イチの問題児!? 松嵜翔平/SHOHEI MATSUZAKI(25)





笑顔が印象的な翔平は、埼玉県出身。18歳の頃から映像作品に出演するなど俳優として活動。2018年には台湾に移住し、俳優業とモデル業をスタート。テラスハウスに参加するため帰国した現在は、日本で作品のオーディションに参加するほか、以前から勤務する内装会社のアルバイトとしても働き、執筆活動もしているという。

自分がやりたいと思った仕事にはすべて全力で打ち込み、何か1本に絞ることはしたくないと語る翔平。俳優、内装業、執筆、そのすべてが自分の目指す世界であり、何かを副業的にすることはしたくないのだ。だが、この共感を得づらい価値観が序盤から衝突の種に!?

そんな問題児候補の翔平は、料理が得意。とくに台湾料理・魯肉飯(ルーローハン)や鶏肉飯(ジーローハン)は、スタジオメンバーからも驚きの声が上がるほどの出来栄えだ。

また、メンバーの動向を気にかけ、時にじっくり話を聞くなど、“面倒見のいいお兄さん”的一面も覗かせることも。仕事観からフラフラとしているようだが、本来の彼の姿が見えた時、テラスハウス内の恋が大きく動く原動力になるかも!?


アーティスティックな最年長・吉原健司/KENJI YOSHIHARA(32)





北海道出身でミュージシャンの健司は、2008年の上京後、弾き語りなど個人で活動。現在はSPiCYSOLというバンドのボーカル・KENNY(ケニー)として活動している。音楽活動のほか、デジタルで描き上げるイラストも得意。

ゆったりとした話し方から、物腰の柔らかさが感じられ、唯一、他メンバーから「ケニー」と愛称で呼ばれている。半面、受け身な態勢を取ることが多く、自分の考えをあまり明かさない印象も。

もともと美容師を目指して専門学校に通っていたが、音楽で生きていくと決めて上京したケニー。仕事に関しては芯を持っており、SPiCYSOLの楽曲の作詞、作曲をすべて担当している。バンドは今ではフェスに参加したり、全国ツアーを行うまでに成長。さらに「今年は、絵の仕事も安定させたい」との野望もあるという。

これまでのシリーズでも、人気が高かったアーティスティックなメンバー。ケニーはその才能で女子の心をつかむことができるのか。


超草食!?うぶな弟系イケメン・西野入流佳/RUKA NISHINOIRI(20)





スポーツショップでアルバイトとして働く流佳は、最年少の20歳。Netflixでの番組配信直後、そのビジュアルはもちろん「女の子と話すと顔が赤くなっちゃうので克服したい」というコメントが女子メンバー、視聴者から「かわいい!」と大注目を集めた。

気になる人とうまく話せず、自然にデートへ誘うことができずに悩み、男子メンバー内で相談する姿も初々しい。そのうぶさの一方で、人との距離は近く、リビングでくつろいでいる際、女子メンバーと顔がつきそうなほどの距離感で会話する場面が見られることも。意識しているのか、無意識なのか、どちらにしてもこの行動が番組を盛り上げるキーとなりそう。

そんな流佳は、実生活では5人兄弟の長男だというが、メンバー最年少ということもあり、完全に弟キャラに収まっている感は否めない。ここから“男”へ進化できれば、恋のストリームの中心人物となる予感も。これから流佳はどんな成長を遂げるのか?





番組概要


『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』


<配信>


Netflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)
FODにて毎週火曜0時(月曜24時)に配信(4週に1週休止)


<出演>


【スタジオメンバー】
YOU
トリンドル玲奈
徳井義実(チュートリアル)
馬場園梓(アジアン)、
山里亮太(南海キャンディーズ)
葉山奨之

カテゴリ