ハンドボール界に舞い降りたイケメン超新星!部井久アダム勇樹

ハンドボール界に舞い降りたイケメン超新星!部井久アダム勇樹

7月14日(日)『ジャンクSPORTS』





今回の「ジャンクFOCUS」は、ハンドボールの部井久アダム勇樹(べいぐアダムゆうき)選手、20歳に密着する。





身長194cm、ジャンプの最高到達点3m!部井久選手は、元クリケットの選手であるパキスタン人の父と日本人の母の間に生まれ、その類稀なる身体能力の高さを武器に、2017年には高校生として史上初の日本代表に選ばれた逸材だ。








現在は、さらなるレベルアップを目指し、ハンドボールの強豪国フランスの1部リーグでプレーをしている。

「フランスリーグは、世界でもトップのリーグなので、高いレベルでやるというのは自分にとっても大きな事だと思うし、成長にも繋がると思ったので勝負しようと決めました」と語る部井久選手。





そんな部井久選手のすごさは、“日本一のスピード”と言われるミドルシュートで、ついた異名は「アダムキャノン」。





同年代の選手の平均速度はおよそ90km/hだが、部井久選手のシュートスピードは、なんと122km/h!!

120km/hを超えられる日本人は、部井久選手ただ一人と言われている。

そんな今後の日本ハンドボール界を背負って立つ超新星に、番組からお守りをプレゼント。すると、部井久選手は「浜田大明神のお守りをバッグにつけて頑張ります。応援お願いします」と、さわやかな笑顔を見せた。





そんな部井久選手に対し、浜田が送ったエールとは…。


7月14日(日)の『ジャンクSPORTS』は、現役生活27年でホームラン王にも輝いた伝説のスラッガー・山﨑武司、東北楽天ゴールデンイーグルスの初代キャプテン、“ミスターイーグルス”礒部公一を招き「話題の楽天スポーツ事業&野球の疑問SP」をお送りする。


番組概要


『ジャンクSPORTS』


<放送>


7月14日(日)19:00~20:00


<出演>


【MC】
浜田雅功

【進行】
永島優美(フジテレビアナウンサー)

【アスリートゲスト】
礒部公一(野球)、山﨑武司(野球) (※五十音順)

【VTR出演】
石井一久、江本孟紀、金村義明、高木豊、山川穂高 (※五十音順)

【ゲスト】
稲村亜美、上地雄輔、ナイツ、ゆきぽよ (※五十音順)

カテゴリ