濃いお茶のフロートが人気の予感♡「スキアマ」ソフトクリーム「蜷尾家/NINAO」の新作を一足お先に試食してきました♩


台湾発、スッキリと甘い「スキアマ」ソフトクリームで人気の「蜷尾家/NINAO」が7月18日(木)麻布十番に2号店を、19日(金)池袋に3号店をオープンするにあたって、夏季限定メニュー(〜10月1日まで)のお茶フロートを発売!



新店舗限定フレーバーのソフトクリームも合わせて、一足お先に試食してきました♩



蜷尾家/NINAOの新店舗オープン記念メニュー



台湾のアイスクリームブームの火付け役ともいわれる「蜷尾家/NINAO」が麻布十番と池袋に新店舗をオープンするにあたって、新メニューの「お茶フロート」を発売します。



お茶フロートは、日本限定商品なので国内外問わず話題を呼びそうな予感☆





こちらは、麻布十番店オープン記念フレーバーの「東方美人茶フロート」(640円)。



日本限定フレーバーで、日本では人気No.1の東方美人茶を使用したソフトクリームのフロートです。



カップ下部には、ソフトクリームと同じ東方美人茶のゼリーと黒蜜が詰められ、ドリンクのミルクに絶妙にマッチしています。





ルミネ池袋店のオープン記念フレーバーは包種茶の茶葉を使ったソフトクリームとゼリーが味わえる「台湾青茶フロート」(640円)。



台湾青茶は最も緑茶に近い烏龍茶の一種なんだとか。



どちらのフレーバーにもタピオカと粉末状の茶葉がトッピングされており、タピオカのモチモチ食感を噛みしめながら、濃いお茶の味と香りを存分に楽しめます。



ちなみに、写真のタピオカは白いですが、実際に提供されるフロートにのっているタピオカはお馴染みの黒いタイプです。



蜷尾家は、各店1種類ずつ日替わりで違ったフレーバーを楽しめるのが特徴ですが、新店舗のオープンを記念して23日まではご紹介した2種を提供しているそうです。



各店舗をイメージした限定フレーバーも日本初上陸



また、新店舗オープンにあたって、各店舗をイメージしたフレーバーのソフトクリームもお見え☆



それぞれ、日本初上陸のフレーバーです!





麻布十番店では、大人の街、麻布十番をイメージした「ピスタチオ」、ルミネ池袋店では若者たちのエネルギーがあふれる池袋をイメージした「ビスケット」(各540円)が登場。



どちらも各店舗のオープン日から23日(火)までの提供になっています。



写真を撮るなら、なるはやで!





特に暑い夏はソフトクリームがすぐに溶けてトロトロに...。



写真を撮りたい人は、提供されたらすぐに撮ることをおすすめします!



くれぐれも、こぼさないように気をつけてくださいね。




蜷尾家/NINAO 麻布十番店

オープン:7月18日(木)

場所:東京都港区麻布十番1丁目8-1 EX麻布十番ビル1F

時間:11:30~22:00

電話:03-5563-2170※オープン日より開通。



蜷尾家/NINAO ルミネ池袋店

オープン:7月19日(金)

場所:東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 1F

時間:平日 11:00~21:30、土日祝 11:00~21:00

電話:03-5955-2170




蜷尾家/NINAO

http://www.ninao.jp/



カテゴリ