こだわりの台湾ティー専門店「山林艸木」が日本初上陸!

こだわりの台湾ティー専門店「山林艸木」が日本初上陸!


台湾発の台湾ティー専門店「山林艸木(サンリンソウキ)」が日本初上陸!7月31日(水)に阪神梅田本店1Fにオープンするほか、それに先掛け7月27日(土)・28日(日)に代々木公園で開催される「台湾フェスタ2019」のタピオカストリートにもプレ出店する。


「山林艸木」は茶葉はもちろん、お茶の煎れ方にもこだわり、徹底した温度管理による煮込みと蒸らしでお茶の旨味を最大限に引き出す特殊製法を採用。一杯一杯丁寧に入れている。


味の要となるタピオカは、本場台湾から輸入。店舗でじっくりと煮込んだタピオカは、「もちもち感」と「ぷるぷる感」が最大限に引き出されている。


また「山林艸木」はメニューの豊富なバリエーションも特徴。

基本の「タピオカミルクティ」のほか、台湾式・沖縄式を選べる「黒糖ミルク」シリーズや、塩味を効かせたチーズとお茶の相性抜群の「チーズティ」、優しい甘さが特徴の「タロイモミルク」、見た目にも鮮やかな季節の果実をそのまま詰め込んだ「フルーツティー」など、ここでしか味わえない数多くのドリンクを数多くラインナップしている。


“安心でき、美味しく、健康的で、独創的なバリエーション豊富なティードリンクを届けたい”という創業者の想いがつまった「山林艸木」の台湾ティー。本格的な台湾のお茶文化を体験しに、ぜひ訪れてみて。
カテゴリ