TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」【感想コラム】

TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」【感想コラム】

2019年 夏アニメが続々と放送開始していますね!数あるアニメの中から今期、筆者が最も気になった作品が『 ギヴン 』。ノイタミナ枠で初めてのBL漫画が原作のアニメとなります。筆者もBL漫画が原作のアニメを視聴するのは初めてかもしれません…。


一体どのような物語になっているのでしょうか…?早速、見て行きたいと思います!


このページの目次

1 TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」あらすじ2 出逢いは突然に――3 イライラしながらも優しい立夏4 純粋な真冬に魅せるバンド演奏5 TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」感想
■TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」あらすじ

上ノ山立夏は、ある日の昼休み、踊り場でギターと共に眠る佐藤真冬と出会う。


佐藤真冬が所持していたギターは壊れていたが、上ノ山立夏によって音を取り戻す。


ギターを直して以来、弾き方を教えて欲しいと付きまとわれるようになった上ノ山立夏。


佐藤真冬の一途な想いに、どこか冷めてしまった音楽への情熱を思い出していく――。


■出逢いは突然に――

クラスメイトから、パンを買いに行かないか? バスケをやらないか?と誘われる立夏でしたが、眠いと言い放ち、1人で眠れる場所を探して移動します。


踊り場の扉を開けた立夏は、そこでギターと眠る一人の男の子と出会います。


その男の子の名前は 「佐藤 真冬」。


真冬は、立夏の姿を見ると目を覚まし、隣に座るように手で促します。


■イライラしながらも優しい立夏

画像引用元:(C) キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会


真冬の隣に座った立夏でしたが、全く喋らない真冬に怒りを覚えます。


そして立夏は、真冬が抱えているギターが壊れている事を指摘します。


真冬は、その言葉に反応を示して 「すぐ直る?」 「今、直る?」と立夏に尋ねますが、「今はさすがに…」と言う返事に落胆します。


その状況にイライラした立夏は、教室に戻りギターを直す為の道具を持ってきて、真冬のギターを修復するのでした。


■純粋な真冬に魅せるバンド演奏

TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」【感想コラム】画像引用元:(C) キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会


ギターを教わりたい真冬は、立夏の後を尾行します。


バレバレの尾行に立夏はイライラしながらも、バンドメンバーのもとに真冬を連れて行きます。


バンド見学に来たと言う真冬に対して、立夏のバンドメンバーである 「梶秋彦」と「中山春樹」は、少し照れた顔をしながら「仕方ねえな~」 「良いとこ見せなきゃ~」と口にします。


バンドメンバーの反応に、立夏は困惑した表情を見せますが渋々、ギターを手にします。


そして立夏は、真冬に「どんなのが聴きてぇの?」と尋ねます。


「か、かっこいいの!」と答える真冬に、立夏は「抽象的過ぎ」と答えながら演奏を始め――。


■TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」感想

TVアニメ『 ギヴン 』第1話 「Boys in the Band」【感想コラム】画像引用元:(C) キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会


本当にBL漫画が原作…?と疑ってしまう位に綺麗な世界。


世界観、キャラクター、背景、演出。全てが綺麗で、思わず目を奪われてしまいました。


特に、キャラクターの表情は最高ですね!照れている顔は当たり前のように可愛いのですが、それを凌駕する位…バンド演奏時のキャラクターの表情が最高に良かったです!


演奏時の演出や動きも凄いですね…。作画にも力が入っていて本当に感動します。


車が通り過ぎる際に真冬の腕を掴み、自分の方に引き寄せる立夏…めちゃくちゃかっこいいです…!!これは惚れちゃいますね!


立夏と一緒にいる時の、真冬の純粋な眼、真冬の照れ顔、笑顔も最高ですし…なんていうか、最初から最後まで30分間ニヤニヤしっぱなしでした!


やっぱりノイタミナ枠のアニメは最高だなぁ~!!


次回は、真冬が立夏のバンドに加入する事になるのでしょうか…?


もし、バンドに加入するとしたら、ギター担当になるのかな…?


ここからどのように物語が動いていく事になるのか、非常に楽しみです!


文章:kyouei-サイコ高橋


ギヴン アニメ情報





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ