煎茶ならではのさっぱりとした渋味が引立つ大人味♡「八屋 千駄ヶ谷店」限定の和の素材にこだわったかき氷第2弾


日本茶スタンドカフェ「八屋(はちや)」には、7月から9月までの3ヶ月連続で『和』素材にこだわった“かき氷”が登場!



第2弾となる「煎茶エスプーマのかき氷」は千駄ヶ谷店限定で、8月1日(木)~30日(金)の期間中、販売されます。



「八屋」のかき氷第2弾がお目見え



丁寧に削った氷にさらっとした口どけで濃厚な深みのある“煎茶蜜”をからめ、ふわふわでほんのり甘い“煎茶エスプーマ”で覆った「煎茶エスプーマのかき氷」(880円)。



ぷるぷるでクリーミーな“煎茶ババロア”のトッピングもポイントです♡





煎茶ならではのさっぱりとした渋味と、まろやかな甘みを堪能できる上品さにこだわりながらも、煎茶の味わいや食感の変化が楽しめる仕上がりとのこと。





氷のなかには“さつまいも餡”と“黒煮豆”がたっぷりと入っているので、ほっこりとした甘みも感じられますよ♡



第1弾の販売は7月末まで



また、先日isutaでも記事で紹介した第1弾、「ほうじ茶と美生柑(みしょうかん)のかき氷」(880円)は、7月31日(水)までの期間、千駄ヶ谷店限定で販売中のメニューです。





すっきりとした香ばしいほうじ茶と、爽やかでジューシーな美生柑の2つのシロップを使ったこちらのかき氷。



素朴な甘さの和栗の甘露煮をトッピングし、氷のなかには胡桃を練りこんだ白餡をたっぷり入れ、味・食感にアクセントをつけているんだそう。





こだわりの和テイストに惹かれちゃう「八屋」のかき氷をチェックしに、千駄ヶ谷店に足を運んでみてはいかがでしょう♩



※「ほうじ茶と美生柑のかき氷」はシロップが無くなり次第販売終了。



八屋

http://8ya.jp/



カテゴリ