ジャニーズWEST重岡&桐山がメロメロになった瞬間は?ジャニーさんエピソードも告白

ジャニーズWEST重岡&桐山がメロメロになった瞬間は?ジャニーさんエピソードも告白

 人気グループ・ジャニーズWESTの重岡大毅と桐山照史が、27日放送のTBS系土曜☆ブレイク『一撃!メロメロワード』(後2:00)に出演する。普段はアイドルとして全国の女性ファンをとりこにしている重岡と桐山が、自身が“メロメロ”になったエピソードを紹介。先日惜しまれながらこの世を去り、人気アイドルたちを育てたジャニー喜多川社長から言われたという“メロメロワード”も告白する。



【番組カット】森七菜もメロメロに!?様々な”メロメロエピソード”を紹介



 同番組では「“一撃”で心を鷲掴みにされて幸せになる言葉」に着目し、約1000人に『メロメロにされた(心を動かされた)エピソード』をアンケート。その中から、MCのチュートリアル・徳井義実ら出演者が特に「メロメロする!」と感じた“メロメロエピソード”をショートドラマ化。そのエピソードに関してトークを展開していく。重岡と桐山は自ら選んだエピソードのショートドラマにも登場し、熱演をみせる。



 このほかスタジオゲストには、女優の森七菜、天才ヴァイオリニスト・木嶋真優、若槻千夏、遠藤章造(ココリコ)らが出演。学生時代の甘酸っぱい恋愛をはじめ、家族同士、上司と部下など、様々なシチュエーションの“メロメロエピソード”が登場。スタジオ収録では、エピソードによって男女の感覚の違いから出演者たちが熱弁をふるいあう場面もあり、大いに盛り上がった。



 次々と飛び出すエピソードに、重岡は「メロメロし過ぎて幸せ」と頬を緩ませ、桐山は「男女の感覚の違いもわかって勉強になりました」と学びもあったよう。ショートドラマではヴァイオリニストの木嶋も演技に初挑戦するほか、お笑いコンビのかまいたちやミキも“役者ぶり”を発揮する。



 徳井は「たくさんのエピソードが出てきましたが、44歳の僕も素でメロメロしてしまいました(笑)」とすっかり収録を満喫。「人をメロメロさせるって、サービス精神でもあるし愛でもあるから、収録中はすごく幸せな空気が流れていました。自分の学生時代を思い出したりするエピソードもありましたし、細胞が活性化された感じがしてとても気分がいいです」と上機嫌で感想を語っている。
カテゴリ