今度は放水ドッキリで…新人・藤本万梨乃アナ「アナウンサーって大変ですね(泣)」

今度は放水ドッキリで…新人・藤本万梨乃アナ「アナウンサーって大変ですね(泣)」

2019年7月27日(土)~9月1日(日)「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019」




新人・藤本万梨乃アナに悲劇が…


「きょうはドッキリないですよね…」と不安顔に


いよいよ本日7月27日(土)からスタートした、お台場の夏イベント『ようこそ!!ワンガン夏祭りTHE ODAIBA 2019』。そのオープニングセレモニーがフジテレビ本社屋前のマイナビステージにて行われ、PR隊を務めるフジテレビアナウンサー総勢32人が登壇した。先月の制作発表では、巨大風船ドッキリにまんまとひっかかった彼らは「もう今回はないですよね…」と不安な表情を見せていた。





まずは、恒例!男性アナウンサーによる「オマツリ男アナ」の和太鼓パフォーマンスが。会場からは「かっこいい!!」の声が。練習の成果が出て、男性アナたちの表情も満足げだ。


会場がひくほど…!?『ドッキリGP』から新キャラ登場





今回のイベントの目玉でもある『ドッキリGP』のブース紹介のあと、登場したのは番組でおなじみのキャラクターたち。ドッキリの仕掛け人でもあるムックも「みんなを驚かせることにはまってしまっています~」とクセになっているよう。そして、新キャラ「おしり人間」が登場!東野幸治をイメージにしたというなんともいえない風貌に、司会の佐野瑞樹アナウンサーは「お客さんよりも記者さんがひいています」と苦笑い。

とここで、永島アナがクイズにチャレンジした。「おじいさんがオナラをする車は?」の問いに永島アナは「え、え、え、ジージー車?」と謎の答えを。

すると「おしり人間」から悪臭が…!間違えるとおならを出すということで、永島アナは「うわー、変な匂いがします」と大騒ぎ。会場のキッズ達は爆笑していた。





フォトセッションで最高の笑顔…その次の瞬間!





最後はフォトセッションでアナウンサー陣が最高の笑顔をふりまいた。一時雨も心配されたが、なんとか天気にも恵まれ良かった、良かった~!ってそんな簡単に終わるわけがなかった。

一部のアナウンサーだけが舞台に残され、ミストマンとフォトセッションを、ということになったのだ。ミストマンとは、イベント期間中、お客さんにミストを振りまいて歩くイケメン集団なのだが、今日はなぜか水がうまく出ない。「あれ?」と少しわざとらしくミストマンたちが舞台から降りると…次の瞬間!



容赦なく水がアナウンサーの全身を直撃!一番当たっていたのが、新人の藤村万梨乃アナウンサーだった。感想を求められると「アナウンサーのお仕事って大変なんだな…って。がんばります!」と精一杯の!?笑顔を見せていた。





イベント概要


フジテレビ開局60周年記念「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2019」


<場所>


フジテレビ本社屋 および お台場・青海周辺エリア


<開催期間>


2019年7月27日(土)~9月1日(日)10:00~18:00(最終入場は17:30)
※開催時間は変更となる場合があります。

カテゴリ