こんな時に嫉妬する!男子が彼女にヤキモチ焼く瞬間3つ

こんな時に嫉妬する!男子が彼女にヤキモチ焼く瞬間3つ

きっと誰しもが一度は経験をしたことのある“嫉妬”。


特に男性は、恋愛に対して単純でサッパリしているように見えるかもしれませんが、実はとってもデリケートで嫉妬深い生き物なのです。


今回は、男性が実際に恋人の元カレに嫉妬したエピソードをご紹介。


嫉妬から恋愛が盛り上がる可能性も!?



1、元カレとのツーショット写真を発見したとき


「彼女のパソコンで作業をしていた時、なんとなく開いたフォルダの中に元カレと写った写真が……興味本位で見てしまいました。


写真にうつる彼女は、僕が見たことのない幸せそうな笑顔で、正直すごく嫉妬してしまいました」(34歳/メーカー勤務)


女性側からすれば写真を残していることに深い意味はなくても、元カレにとっては少なからず「まだ未練があるのでは……」と嫉妬の要因に。


重く受け止めている可能性もあるので、写真を見られてしまったことに気付いたら「消し忘れただけ~」など軽く受け流さず、「私はあなたが好き」としっかり愛情表現をするようにしましょう。


2、記念日を大切にする元カレと比較されたとき


男子がやきもちを焼く瞬間


「彼女と付き合い始めてちょうど一年が経ったときのこと。特に何も考えていなかった僕に、なんだかイライラしている彼女。


『前の彼氏は記念日に温泉旅行へ連れて行ってくれた』とぼやかれてしまいました……。


自分より気遣いのできる元カレに嫉妬しましたが、彼女の理想の彼氏になりたかったので聞けて良かったのかも」(28歳/アパレル勤務)


せっかくの記念日を台無しにしてしまった彼は、嫉妬と同時にすごく後悔をしたそう。


大好きな彼女をガッカリさせてしまったという思いから、「もっと良い彼氏になってやろうと燃えた!」という前向きなエピソードでした。


もっとこうしてほしいのに……と今の彼に対して思う部分があれば、元カレの話を出しても結果オーライという場合もあるのかも。


ただし、喧嘩になるリスクもあるので注意!


3、元カレがハイスペック男子と知ったとき


「彼女の友達を交えて飲み会をする機会があり、酔った勢いで彼女の元カレについて友達に聞いてしまいました。


なんと、元カレは大学病院の研修医……しかも医学生から慕われていて人気者だったとのこと。


一気に酔いから醒めて帰りたくなりました(笑)」(24歳/工場勤務)


元カレが高収入や高学歴などのハイスペック男子で、自分の方が劣っていると感じると、打ちのめされるほどの嫉妬と敗北感でいっぱいに。


基本的に男性はプライドの高い生き物ですが、あまりにも自分よりハイスペック過ぎると、今後付き合っていくことにすら不安を感じる可能性があります。


ハイスペック男子との交際歴がある女性は、日頃から彼の大好きなところをたくさん褒めて自信をつけてあげる習慣が必要かもしれませんね。


嫉妬をきっかけに関係が崩れてしまわないよう注意!


男性にとって大好きな恋人の元カレは、正直気になる存在のようです。


元カレに負けたくない!と前向きになる男性もいるようですが、彼のプライドを傷つけて落ち込ませてしまうと、そこから2人の関係がギクシャク……なんてことにもなりかねません。


彼のことが大好きなら、嫉妬をさせすぎて愛想を尽かされてしまわないよう細心の注意を払いましょうね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ