追いかけられる女性になるには、結局どうしたらいいの?

追いかけられる女性になるには、結局どうしたらいいの?

「追いかけられる女性」になるにはどうすればいいのでしょう?


「私は美人じゃないから……」なんて諦めないで!「追いかけられる女性」の魅力は外見だけではありません。


今回は、どんな女性でも明日からできる、魅惑的な女性に変身するコツをまとめました。



「恋」に溺れない


本能的に、追いかけられると逃げたくなるもの。逆に言えば、逃げていくものは追いかけたくなります。


つまり、自分が「恋」を追いかけていてはダメ。「恋」に溺れてしまうと、失うことを恐れて、自分からしがみついてしまいます。


そう、「私には恋しかない」という「執着」している状態が一番危険なのです。


「恋」に溺れてしまわないためには、「恋」以外の楽しみを見つけることが大切です。


仕事でも友達でも趣味でも構いません。「恋」と同じくらい楽しいものがあれば、あなた自身も魅力的に見えるうえ、客観的に恋を楽しめるメンタルを手に入れられるはずです。


「恋」することを好きでいる


「恋」以外の楽しみを見つけられても、「恋なんてしない」という境地に至ってしまうと「追いかけられる女性」にはなれません。


「恋すること」そのもののときめきは、大切にしておいてほしいのです。


恋愛を題材にした映画や小説などを読んで、思いっきりひたってみて。もしそのなかで「こんなの作り話よ」なんて、入りこむことを止めるような、自分の声が聞こえてきても無視するのが正解。


「恋」をバカにしていると、「恋」を手放すことになってしまいます。


イケメンだけにいい顔しない


自分が好意のある人だけにアプローチするのは、悪いことではありません。


ただし、その場合は「ぞっこんである」と思われてしまったり、心の狭さをイメージされたりする可能性もしばしば……。


「追いかけられる女性」になりたいのであれば、どんな男性でもある程度受け止められるキャパの広さを見せて!


もちろん「尻軽」にならない範囲であることは大切ですが、「この子といると楽しい」と、誰にでも思われるのが理想的です。


「ここぞ」というポイントを外さない


ここで可愛く「手つなご」って言えたら……でも言えない……。そんなことってありませんか?


追いかけられる女性は「ここぞ」というポイントを外しません。「ここぞ」という瞬間には、みんなちゃんと気づいています。


でも、気づくと同時に「こんなこと言ったらキモいかな……」というツッコミが頭のなかで入って戸惑ってしまうので、そのチャンスを逃しているなんてこともしばしば。


「追いかけられる女」は、このツッコミを無視できます。「ここぞ」を外さないためにも、頭のなかのツッコミを無視してみましょう。


おわりに


「追いかけられる女性」の特徴を、一言で言うと「自分を大切にできている人」。


自分で自分を大切にして初めて、他の人からも大切にしてもらえるもの。


まずは、自分のことを大切にできるよう心がけてみませんか?


(矢島 みさえ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ