当てはまったら脈アリ?仕草や行動からみる彼の本音4つ

当てはまったら脈アリ?仕草や行動からみる彼の本音4つ

仕草や行動というものはその人の本音が現れやすいもの。


特に好きな人とデートをしていると、つい気持ちが高ぶってしまって普段はしないようなことをしてしまったり、他人から「笑顔が多いね」と指摘されたりするもの。


ならば仕草や行動を見抜くことができれば、相手の本音を探ることができるはず。


ということで男性の脈アリサインをご紹介します。



みんなといるときよりも笑ってくれる


「つい笑顔になってしまうということはあると思います。


友人とかから『あの人のこと好きでしょ』ってよく見抜かれちゃうんです。


どうやら好きな人といるときはよく笑っているみたいなんですよ」(Eさん・27歳男性)


好きな人といるときは笑顔が多くなるなんてことはよくあること。


しかし、自分と一緒にいて笑顔が多くなっているかを見抜くのは、難しいものがあります。


そこで客観的な意見を求めて友人に聞いてみるのがおすすめ。


話を切り出してくる


「友達とかと一緒にいても話題とはあんまり意識しませんけど、好きな人と一緒にいると楽しんでもらいたいって気持ちが強くなるので、いろいろな話題を振りますね」(Eさん・29歳男性)


好きな人とのデートで沈黙が多いと、男性としては楽しんでもらえてないか不安になってしまうというわけ。


そこで、「どこ住んでるの?」とか「趣味は?」といったようにどんどん話題提供してくる場合は脈アリサインかも。


くっついてみても離れない


脈あり?彼の本音


「男女関係なく、知らない人が近くにくるとちょっと離れたくなりますよね。でも、好きな人であれば、近寄りたいって思います」(Mさん・26歳男性)


手が触れ合うような距離というのは恋人同士の距離感。


そこまで近づいたときに相手が離れようとしないなら少なくとも、その男性はあなたのことを嫌いではないはず。


逆に「スマホでYouTubeを一緒に見てるときに顔が近いと意識する」といった意見があるように、相手に意識してもらいたときなど、距離を詰めてみるといいかもしれません。


プライベートな話を聞いてくる


「好きな人のプレイベートな話とか聞いちゃいますね。


デートに誘って断れないようにリサーチしておきたいんですよ」(Yさん・28歳男性)


好きな人をデートに誘って断れれば、男性も精神的ダメージを負います。


そのため、「趣味はなに?」とか「休みの日は何してるの?」といったようにプレイベートなことを聞いて、断られないようにリサーチをかけているというわけ。


「彼氏いるの?」という質問が典型的といえるでしょう。


アプローチに気づかないのは致命的!


仕事場や飲み会の席などで上述の行動が多いかどうかを、チェックしてみるといいかもしれません。


案外、思いもよらない人からアプローチされていたりするかもしれません。


気がつかないというのはもったいない。ぜひチェックしてみてください。


(草薙つむぐ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ