『ポケモン GO』キャンペーン始動 乃木坂46齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希、遠藤さくらが参加

『ポケモン GO』キャンペーン始動 乃木坂46齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希、遠藤さくらが参加

 ポケモンは1日、今年7月でサービス開始から3周年を迎えたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ『ポケモン GO』の“#好きなようにGOしよう”キャンペーンをスタートすることを発表した。



【動画】乃木坂46齋藤飛鳥、ポケGOでダイエット



 “#好きなようにGOしよう”キャンペーンは、旅、ランニング、ダイエットなど日常生活の中でのさまざまな『ポケモン GO』の楽しみ方を発信。ユーザーが、より多くの『ポケモン GO』の魅力に触れ、カラダや心を動かしていただけるような楽しみ方を提案し、今まで以上に『ポケモン GO』を楽しんでいただける取り組みを実施していく。



 同社は、『ポケモン GO』を「日常的に楽しんでいただき、多くの方がよりカラダを動かしていただくような参加型のキャンペーンとして、さまざまな楽しみ方を発信していきます」と伝え、ユーザーとして『ポケモン GO』楽しんでいる、乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希、遠藤さくらの4人が参加する、TVCMやスペシャルWEB映像を今後展開する。



■キャンペーン参加に当たっての乃木坂46メンバーコメント



――今回の『ポケモン GO』のキャンペーンメッセージ“#好きなようにGO しよう”についてどのように感じましたか?



【与田】今回の“#好きなようにGOしよう”というメッセージは、無理にポケモンを集めまくらなきゃ!とかではなく、自分のペースで自由に楽しめる感じがして好きです!



――普段、どのように『ポケモン GO』を楽しんでいますか? これからどのように楽しみたいですか?



【山下】移動時間や、一息ついた時にふと楽しんでいます。『ポケモン GO』を開いた時に、(ポケモンが)「アメを拾ってくれました」と出るなど一緒にいる感じがして楽しいな、と思います。



【与田】休憩の時にバトルをしてみたり、写真をよく撮るので、その時に、自分の好きなポケモンと一緒に撮れる機能などを、これから試してみたいなと思いました。



――“#好きなようにGOしよう”キャンペーンで発信していく、いろいろな楽しみ方についてどう思われますか?



【遠藤】毎月いろいろな『ポケモン GO』の楽しみ方が出てくるので、私自身も、こんなに楽しみ方があったんだなと、ワクワクしました。



【齋藤】“#ポケGOダイエット”は、普段何気なくプレイしている『ポケモン GO』での消費カロリーが分かって面白いなと思います。普段写真を撮ることは少ないのですが、相棒のポケモンが一緒に写ってくれるのなら、きれいな景色のところでたくさん撮りたいなと思いました。



――CM撮影時のエピソードについて



【齋藤】終始和やかな雰囲気で楽しかったです。ランニングシーンの撮影では実際に自然の中を走ったりもしたのですが、撮影当日は天候にも恵まれリラックスして走れました。走るのは得意ではないのですが、『ポケモン GO』をお供にすれば楽しく走れそうな気がします。



【山下】WEB 映像の中でイーブイのポーズで記念写真を撮ったり、素で私たちが『ポケモン GO』を楽しんでいるシーンがたくさんあるので、どんな映像になっているのか、私もドキドキしています。



――同じ『ポケモン GO』ユーザーとして、これから一緒にキャンペーンに参加して下さるユーザーの皆さんへのメッセージはありますでしょうか?



【遠藤】『ポケモン GO』って、ただ遊ぶだけではなく、自然と楽しみながら、運動やダイエットができるのがすごくいいなと思いました。皆さんもたくさん『ポケモン GO』を楽しんでいただけたらと思います!

カテゴリ