「カフェコムサ」35店舗それぞれのバナナのケーキを限定発売!

「カフェコムサ」35店舗それぞれのバナナのケーキを限定発売!


夏バテで体力を消耗する8月に、暑い夏を元気に乗りきってもらいたいと制定されたのが“8(バ)” “7(ナナ)”の語呂を合わせた8月7日「バナナの日」。

旬の美味しいフルーツを使用してアート感覚あふれるケーキを提案する「カフェコムサ」では、8月4日(日)~7日(水)の期間、35店舗それぞれのパティシエが考えた店舗限定のバナナのケーキを発売する。

コムサステージ銀座店には『ゴールデンプレミアバナナ「甘熟王」とミルクティーのケーキ』1100円(税抜)、


上野松坂屋店には『モンキーバナナとキャラメルクリームのケーキ』972円(税抜)、


津田沼パルコ店には『バナナと塩キャラメルのケーキ』810円(税抜)。


軽井沢プリンスショッピングプラザ店には『バナナとチョコレートのムースのケーキ』810円(税抜)、


京カフェコムサ店には『バナナと宇治茶 祇園辻利のほうじ茶ムースケーキ』810円(税抜)、


天満橋京阪シティモール店には『バナナと塩チョコレートのケーキ』918円(税抜)が登場する。

「カフェコムサ」では、その日お店でカットしたみずみずしく新鮮なフルーツを使い、フルーツ本来の甘さ・美味しさが引き立つよう、砂糖の量を抑えたクリームを使ってケーキを作っている。

バナナがふんだんに使用された「カフェコムサ」各店のケーキは、バナナケーキと一口に言ってもこれだけバラエティ豊か。それぞれの店舗の個性が際立つバナナのケーキを色々と食べ比べてみたくなりそうだ。
カテゴリ