2019年夏上映中&公開予定おすすめのアニメ映画・アメコミ映画まとめ

2019年も後半。夏突入です。

夏アニメもいいけど、映画もいいよね。


ということで、今回は最近公開された映画と今後公開される映画の中から、おすすめのものを紹介してみます。


このページの目次

1 公開済1.1 ミュウツーの逆襲 EVOLUTION1.2 トイ・ストーリー41.3 天気の子1.4 スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム2 公開予定2.1 ONE PIECE STAMPEDE2.2 ドラゴンクエスト ユア・ストーリー2.3 映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて2.4 HELLO WORLD
■公開済

まずは現在公開中の作品から。


ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
2019年7月12日より公開されているポケモン映画最新作。あの泣ける名作『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』をフルCGでリメイクさせた話題作です。


フルCGに抵抗のある方もいますが、こちらも名作です。

初代ミュウツーの逆襲を観た人も、観ていない人にも観てほしい一作。





 


トイ・ストーリー4
こちらも名作シリーズの新作。前作『トイ・ストーリー3』から9年がたち、現在上映中の話題作。

これまでの『トイ・ストーリー』がおもちゃと子供の絆を描いていたのに対し、こちらはおもちゃの人生を中心に描いています。


過去作と今作、どちらが好みかは意見のわかれるところですが、面白いことには変わりない!

観ると意見・感想を語りたくなる。そういう意味でも観てほしい一作。





 


天気の子
あの超大ヒット作『君の名は。』で有名な新海誠監督の最新作。

早くも話題沸騰。海外でも多数の地域で上映。


『アイカツ!』ネタも!?






ローソンともコラボ中。映画を観たらローソンへ!


スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』はスパイダーマン最新作にして、アベンジャーズシリーズの最新作。

アベンジャーズの各作品を観ておく必要がありますが、ストーリーの壮大さとARを駆使する敵とのバトルシーンは大迫力。


『アベンジャーズ/エンドゲーム』にて戦死したトニー・スタークにかわり、第2のアイアンマンを期待されるピーター・パーカー。


彼のヒーローとしての期待と、普通の青春を送りたい学生としての生活の双方を描いた、壮大だけど青春ものにもなっている作品です。





 


■公開予定

次は公開予定の映画をピックアップ。


ONE PIECE STAMPEDE
8月9日上映の『ONE PIECE』映画最新作。

今作で描かれるのは海賊万博。これまでに登場したたくさんの海賊と海軍が参戦する、これで盛り上がらないわけがないという一作。


さらに、ロジャー海賊団の元クルーも登場。





 


ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
8月2日上映。親、息子、そのまた子へと世代を繋ぎ、魔王へ挑む物語『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』。

それをベースに作られた3DCGアニメ映画です。


映画ではどこまで描かれるのか。どういう結末になるのか。

期待が高まる一作。





 


映画 スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて
10月19日上映。放送中のシリーズ最新作、これまでとは違いSFに特化した『スター☆トゥインクルプリキュア』の映画です。

映画でも宇宙がかかわる!? 

描かれるのはお星さま誕生の物語。


映画では感動して泣いてしまうことも珍しくないプリキュア。今作では??





 


HELLO WORLD
9月20日上映。『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の監督(伊藤智彦さん)×『正解するカド』の脚本(野﨑まどさん)という話題のハイスピード青春ラブストーリーです。





 


この夏も話題も映画は盛沢山。


どれを観るか迷いますね。


ポケモン 最新作『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』(ピカブイ)のここが面白い!アローラ地方からのゲスト参戦やジョーイさんも登場!?





『 名探偵コナン 紺青の拳 』の見どころはここだ【感想・レビュー】





(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ