暑い夏にぴったり!ひんやり「茶豆ずんだの白玉しるこ」

暑い夏にぴったり!ひんやり「茶豆ずんだの白玉しるこ」


船橋屋は、8月1日(木)~31日(土)の期間、「船橋屋こよみ」各店舗にて「茶豆ずんだの白玉しるこ」を販売する。

「船橋屋こよみ」は、船橋屋が創業200年を記念して立ち上げた姉妹ブランド。看板商品である「くず餅プリン」をはじめ、和と洋を融合したオリジナルスイーツを展開している。

「船橋屋こよみ」では、月替わりで季節の味覚を楽しめる季節節限定のおしるこを販売しているが、8月は“茶豆ずんだ”を使った、ひんやり冷たい「茶豆ずんだの白玉しるこ」520円(税抜)が登場。

つぶつぶ食感を残したずんだペーストに、船橋屋自家製の小豆を合わせた2層のおしるこ。ずんだと自家製小豆の相性は抜群で、しっかり混ぜ合わせながらもちもちの白玉と絡めて食べるのがおススメだ。

販売店舗は、「船橋屋こよみ」広尾本店・ペリエ千葉エキナカ店・エキュート東京店の3店舗となる。

ずんだ餡をたっぷり使用した夏季限定の冷たいおしるこ。暑い夏のおやつタイムやお手土産にぜひ。
カテゴリ