告白ナシでも!交際が始まっていると思っていいサイン

告白ナシでも!交際が始まっていると思っていいサイン

学生の頃は告白があって交際、というパターンが多くても、オトナになると告白なしで交際が始まっていることもあります。


しかし、二人の間にどんなことがあれば付き合っていると思っていいのか……微妙ですよね?


付き合っていると思っているのは自分だけで、彼は遊びだと思っていたとか考えの相違は悲しすぎます。


そこで今回は、交際が始まっていると思っていいサインをご紹介します。



会うとき以外も連絡が来る


会う前日や当日に連絡をする程度の関係ならば、付き合っているとは言いにくいもの。


しかし、毎日何かしら連絡を取っているケースや、あなたが連絡をしなくても連絡が来るのは、交際が始まっている可能性が高いです。


気持ちはLINEの量じゃ図れないと思う人もいますが、LINEの量で繋がりの濃さは確かめられます。


時間とお金を使ってくれる


彼があなたに対して、時間もお金もかけてくれないのならば、付き合っているとは言えないでしょう。


逆に、「好き」とか「付き合って」という言葉がなくても、会う時間を作ってくれる、デート代を出してくれるなど、時間とお金を使ってくれるのなら好意はある証拠。


彼も付き合っていると思っている可能性は高いですよ。


イベントの日は一緒


カップルの証


毎日連絡を取り合って、彼が会う時間もお金も使ってくれるけど、イベント日はことごとく会えない……。というのなら彼にはすでに本命がいる可能性大。


毎日連絡を取り合って、時間もお金も使ってくれる上に、イベント日も会ってくれるのならカップル同然。


むしろ、この状態で「付き合っているつもりはない」とか「本気じゃなく遊び」という男子はいないでしょう。


「付き合って〇ヶ月だね」と言って反応をみる


最も確実な例でいえば、彼から「付き合ってもう半年になるね」などの言葉が出てくるのならば、言わずもがな、交際確定です。


ですから、あなたからこれを言ってしまうのもアリ!


恋に消極的だったり、思っていることをはっきり言えない彼なら、きっとこの言葉は言わないですし、彼も付き合っているのか不安です。


あなたからこの言葉を言うことで、彼も安心できるし、不安がなくなるので、今よりも仲が深まるかも。


告白なしでも交際ははじまる


告白されてないものの、毎週末会ってるという状態は不安ですよね。


関係がこじれるのが怖くて言い出せないケースもあるでしょう。しかし、遊ばれている状態は時間の無駄です。


都合のいい女にならないためにも、彼を観察して、時には強気に出てみることも必要です。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ