ヤバイ彼女中毒かも! 会うたび好きになる女性の共通点

ヤバイ彼女中毒かも! 会うたび好きになる女性の共通点

中毒と聞くと、悪いものを思い浮かべがち……


ですが、彼氏の心に対しては、どんどん彼女中毒にさせてOK!


会うたびに好感度を上げることができる彼女とは、一体どんな彼女なのでしょう?


あなたも、「お前ナシだと無理!」と言われるくらいの彼女を目指しませんか?



よく考えてからコメントをくれる


彼氏の好感度を上げるか、下げるかには、なにげない会話が大きく関係しています。


「そうなんだ~」「すごいね~!」といったコメントも、たしかに会話を盛り上げるものの、それだけだと浅い共感止まり。


彼の話をよく聞いて、考察・洞察したうえで、「ん~…、それって○○ってことかも」と、考えられたコメントをしてくれる彼女であれば、会話の度に好感度はUP。


次はなにを話そう? 彼女に話したらなんて言うかな? と、会うのが毎回楽しみな彼女になりやすいのです。


彼氏(彼女)だから、と強調


付き合っていることを、冗談交じりに強調すれば、彼氏はちょっとした幸せを感じられます。


「彼氏なんだからちゃんと気づいて~!」や、「やっぱり○○くんの彼女だし、○○してあげたいじゃん?」など、おちゃめに言ってみましょう。


冗談交じりでも、彼氏は「俺たちって、付き合ってるんだな~」と改めて感じることができ、彼女とのいろんなことが特別な瞬間に思えてくるのです。


オシャレの種類が豊富


もちろん、外見だって重要です。


特に、「いろんな彼女」を見ることができれば、デートを重ねるたびに、新たな魅力を発見できるもの。


「思い浮かべる彼女の姿」が、彼の心にたくさん増えていきます。


デートのときには、スカートを履いてみたり、パンツを履いてみたり、ワンピースで可愛く決めてみたり。


帽子や髪形でアクセントをつけるのもおすすめ。


彼氏にも好みがあるので、いろいろなバリエーションがあれば、彼のお気に入りが見つかるかもしれません。


マンネリ化を防ぐという意味でも効果的なので「彼に可愛く思われたい」気持ちを大切に、オシャレしてお出かけしませんか?


信頼していることを伝えてくれる


「○○くんなら安心」や「いつもちゃんとしてるもんね」など、信頼しているセリフを聞くと、彼の心はグッと惹きつけられます。


大切なのは段階的に、根拠を示して伝えること。


最初から「安心してまかせられそう」というのではなく、「遅刻がなく時間に正確だから」「雨の日にはデート先を考えてくれるの優しいよね」といった事実を挙げて伝えてみてください。


だからこそ、「夜遅くのデート」や「遠くへのドライブ」も、安心してまかせられる。


そうした伝え方なら、ただの期待ではなく、心からの信頼であることを伝えられるはずです。


おわりに


基本の会話から、ふたりの関係、外見、内面。


いろいろな要素が、好感度を上げる武器となります。


一気に好感度を上げることを狙うよりも、いろいろな要素が絡み合って、ジワジワと彼の好きが強くなっていく……。


そんな彼女を目指してみませんか?


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ