MATSU「芸能人ギャル化計画」を始動!藤本万梨乃アナや、あの芸能人もギャルに!

MATSU「芸能人ギャル化計画」を始動!藤本万梨乃アナや、あの芸能人もギャルに!

8月14日(水)24時25分~24時55分『MATSUぼっち』




“ギャル男”に変身したMATSU


2014年に休刊したギャル雑誌「egg」復活号が、5月1日に発売されたことが話題になっている。そこで8月14日放送の『MATSUぼっち』で、MATSUこと松本利夫が「egg」そして“ギャル文化”に迫る。

「egg」は1995年に創刊され、ルーズソックスやコギャル、へそ出しルック、両手を前に大きく広げる“eggポーズ”を流行させた伝説の雑誌。またガングロ肌×メッシュヘア、目の周りを白く塗った“ヤマンバ”ギャルが表紙を飾り、時代を創った。

休刊後、昨年3月にWEBで復活。そして今年、WEB版「egg」の公式Twitterで「このツイートが1万RT達成すれば、5月にeggが雑誌で復活します!」という企画が行われ、わずか2時間程度で目標の1万リツイートを達成し復活を果たしたのだ。


22歳の美人編集長に松本がお願いされたコトは…




MATSUにあることをお願いする22歳の赤荻編集長


MATSUが「egg」編集部を訪問すると、編集長の赤荻瞳さんが迎えてくれた。なんと22歳だという!「高校生の頃「egg」の超ファンで、復活するなら私が(編集長を)やりたいと立候補しました」とフレッシュに語ってくれた。

さらにMATSUは、きぃりぷ・ぴと・あやかてぃーんと初対面する。赤荻編集長の一押しで東京ガールズコレクション「TGC teen 2019 Summer」に出演し、令和のギャル界で絶大な人気を誇る“強め三姉妹”と呼ばれる3人だ。彼女たちは、人よりも濃いめのギャルメイクが特徴ということで…。




きぃりぷ・ぴと・あやかてぃーんの「強め三姉妹」


MATSUはギャルたちのメイクや言動に興味津々で、話が止まらない。すると、赤荻編集長が「この3人と一緒にギャルを盛り上げるためにギャルメイクを浸透させたいので力を貸してほしい」とお願いが―。

MATSUはその申し出を快諾、自ら“ギャル男”に変身し、さらにさまざまな有名人をギャルに変身させる「芸能人ギャル化計画」を始動する!


有村藍里 鈴木奈々 人気芸人YouTuberも“ギャル”に変身!


まずはタレントの有村藍里が挑戦する。「ギャルに憧れていた時代はあったが、メイクの仕方が分からなかった」という有村。「元がいいと秒で終わります」と張り切る“強め三姉妹”だが、一体どんな変貌を遂げるのか?さらにメイクを終えた有村は、MATSUと「ナンパ寸劇」を披露する。

次に変身したのは、チャンネル登録数30万人超えの芸人YouTuber・フワちゃん。普段から派手な外見だが、目元を強調したメイクにするという。自らのギャルメイクを見た感想は…。




ギャルメイクをして新世代YouTuberになったというフワちゃんと記念撮影


続いて挑戦した鈴木奈々は、ギャル雑誌「Popteen」のモデルとして活躍していた元ギャル。「初めて買った雑誌が「egg」なので、ギャルを見るとムラムラする!」とかなり乗り気な様子だ。

慣れているギャルメイクのはずだが…“令和のギャルメイク”に戸惑いを見せる場面も―。果たして鈴木の“ギャル復活”は成功するのか?




令和のギャルメイクにテンションがあがる鈴木奈々


そして…なんと東大出身で高校時代のあだ名が“ガリ勉”だったという、フジテレビ新人の藤本万梨乃アナウンサーもギャルに変身!いつもは黒髪でナチュラルメイクの藤本アナとは全く別人の“ギャルアナ”が完成する。

なんとそのままニュースを読むことに…。するとMATSUが異様な反応を見せ始める。




ギャルメイクでまじめにニュースを伝える藤本万梨乃アナウンサー


大トリを飾るのは…なんと!芸歴40年の大物男性芸能人だ。“ギャル男”メイクをされた自身の顔を鏡で見ると…本人は一瞬言葉を失ってしまうほどの、衝撃の変貌ぶりを遂げていた。


<番組概要>


『MATSUぼっち』


<放送>


8月14日(水)24時25分~24時55分


<出演>


松本利夫

有村藍里
鈴木奈々
藤本万梨乃(フジテレビアナウンサー)
フワちゃん

あやかてぃーん
きいりぷ
ぴと

カテゴリ