男性へのプレゼントって何を選べばいい?センス抜群と思わせたいなら「エンダースキーマ」がおすすめです◎


“ジェンダーを超えて自由にデザインすること”をコンセプトに、バランスのとれたモノを展開するHender Scheme(エンダースキーマ)。



どのアイテムもスタイリッシュでいくつも集めたくなってしまう…とおしゃれさんの間で支持を得ているブランドなんです。



今回は、そんなエンダースキーマの中から選りすぐりのアイテムをご紹介していきます。



コーデのワンアクセントに「karabiner」



@__hirostagram__/Instagram



はじめにご紹介するのはシンプルなデザインが特徴の「karabiner(6500円)」。



パンツやカバンに付けて、ちょっとしたコーデのアクセントとしても楽しめちゃうアイテムです。



レザーのカラーはナチュラルとブラックの二色で、シンプルなかっこよさが魅力なんだとか。



使えば使うほど馴染む「belt」



@___helios/Instagram



牛革の自然な風合いがおしゃれなベルトがこちら。



種類は「tanning belt(1万円)」と、細めの「tail belt(7000円)」の二つがあります。



どちらも、ナチュラル/ブラック/オレンジ/ホワイト/イエローの5色展開なので、彼のコーデに合う色を見定めてみて♩



必要最低限のサイズ感「purse bag」



@o__m_t__/Instagram



タイニーサイズの「purse bag(1万6000円)」がこちら。



ケータイひとつ入れて、ふらっと出かける際におすすめのミニバッグです。



自分のお気に入りの必要最小限のアイテムだけを身に纏うのって誰もが憧れますよね◎



柔らかい質感が魅力「red cross bag」



@d_i_c_5/Instagram



小さめの「red cross bag small(1万2000円)」と、それより少し大きめの「red cross bag big(1万5000円)」の2サイズ展開のサコッシュバッグがこちら。



柔らかい革を使っているので、見た目以上に収納力があり使いやすいそうです。



使いやすさとデザイン性を兼ね備えた「campus bag」 



@k___c__5/Instagram



キャンパスバッグは「campus bag small(2万2000円)」と「campus bag big(2万6000円)」は2サイズあります。



小さいサイズは一般的なトートバッグの大きさで、大きめの方はプチ旅行も軽くできてしまいそうな大容量サイズなのが魅力です。



こちらのナチュラルは、ベージュ/グレー/ナチュラルと三色あるなか中で一番優しい色味となっています。



スタイリッシュすぎる「wallet」



@ksr_____7/Instagram



エンダースキーマならではのスタイリッシュなデザインの「wallet(1万5000円)」がこちら。



軽く手に収まるミニ財布ですが、機能性抜群なところがポイントです。



ナチュラル/ブラック/ネイビー/ブラウン/レッドの5色展開なので、色違いで彼とお揃いにしても良さそうですね♩



フォルムの虜になる「one piece card case」



@iwastagram2019/Instagram



シンプルなデザインの「one piece card case(9000円)」がこちら。



革をそのまま折りたたんだようなデザインが独特のフォルムを生み出していますよね♩



無駄のないデザインは、毎日使えば使うほど愛着が湧いてくるんだとか。



エンダースキーマの魅力は底知れない



@______b.yuu/Instagram



みなさん、今回の「エンダースキーマ」のアイテム紹介はいかがでしたか?



どのアイテムも身肌離さず使いたくなるような温かさをもっていますよね。



このスタイリッシュなデザインは、男性に受けること間違いなしですよ♩





カテゴリ