【大事な彼女限定】彼が本命にだけする特別扱い4つ

【大事な彼女限定】彼が本命にだけする特別扱い4つ

付き合った相手や“好き”の気持ちの度合いによって彼への言動って変わったりしません?


大好きな彼には特別扱いをしたり従順になってしまう女子も多いはず。そう、男子も同じ! 大好きな彼女にはそれなりの言動になります。


そこで今回は、本命にしかしない特別扱いを4つご紹介します。



1、基本的に彼女優先


彼女のことが大好きだと、できるだけ彼女のために時間を作ったり、予定も彼女に合わせたり、彼女の行きたがっている場所に連れて行ったりとついつい彼女優先になる男子も多いです。


キスやハグが少ない、そんなに「好き」だの「愛している」だの言われなくとも、交際があなた優先で進んでいるのならだいぶ大事にされてますよ。


なんやかんや、わがままを聞いてくれる、叶えようとしてくれるのは特別扱いですから。


2、忙しくても既読スルーはしない


忙しくても既読スルーせずに、数時間以内には返信するのは大事な彼女だから。


超忙しい時に特に好きでもない子から、返信しなくても良さそうな質問なしのLINEが来たら、よほど律儀な性格でない限り既読スルーですよ。


忙しくても休憩時間に返信をしたり、帰宅してから「仕事終わって帰ってきたよ」などLINEを送るのは本命彼女だから。


仮に彼から来るLINEが絵文字やスタンプがなくて味気なくても、LINEの返信がちゃんと来るのなら彼なりの誠意でしょう。


3、不安になるような疑わしい言動はしない


【大事な彼女限定】彼が本命にだけする特別扱い4つ


浮気をしないのはもちろんなのですが、そもそも彼女が不安がるような疑わしい言動を取らないのも彼女のためです。


例えば、SNSの友達から元カノを外す、合コンっぽい飲み会には参加しない、先々の予定を教えてくれる、交際をオープンにしてくれるなどが代表的。


この他にも、何かあった時は不安や誤解が解消されるまで説明してくれるなど、疑わしい行動を避けて安心できるようにしてくれるのは、大事な本命だからこそ。


4、彼女に対して甘い


彼女の意見を全否定しない。失敗しても大目にみてくれる。寛容になれるのも本命相手ならではのこと。


わがままも「しょうがないなぁ」と受け入れてくれる、意見がぶつかりそうな時に彼が妥協してくれる、ケンカになっても結局は許してくれるなど、大目に見たり妥協したり許してくれるのは好きだからできること。


大好きだと器も大きくなって、甘やかしではないですが、彼女ファーストになるんです。他の子だったらアウトだけど、彼女だからOKというのは完全なる特別扱い。


言葉よりも彼の行動を見て


大好きな彼女には知らず知らずのうちに特別扱いしちゃっている男子も多いです。


スキンシップや言葉での愛情表現が少なくても、ご紹介した特別扱いがあるのなら、ちゃんと大事にされていますよ。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ