「この子可愛いかも!」男性が好感を持つ瞬間って?

「この子可愛いかも!」男性が好感を持つ瞬間って?

男性から好きになってもらうためには、「この子いいかも!」と好感を持ってもらう必要があります。


そして好感を持ってもらえれば、ほかの女子と同じようなことをしていても「カワイイ!」とか「しっかりしてる!」とプラスに捉えてもらえるんですよね。


そこで今回は「男性が女子に好感を持つ瞬間」についてご紹介します。



1、 LINEが簡潔で丁寧


「LINEだと急に短文になったり、逆にすごい長文で送ってくる子っているじゃないですか。そうなるとこっちも返信が面倒くさくなる。だけど2~3行で簡潔かつ丁寧な文章だと、読みやすいし、しっかりしていそうで好感を持ちますね」(31歳/広告)


特に合コンや街コン、友達の紹介など、まだお互いに好意が芽生えていない場合。そういうときってどうしてもLINEも男性任せになりがち。でも常に質問待ちで受け身の姿勢の女子に、あまり好感は持ちません。


まずは自分に興味を持ってくれて、男性ばかりに負担がかからないLINEをしてくれると、「この子っていい子なんだな」と思うようです。


2、 いつでも穏やか


「高校生のとき、クラスでなぜかモテる子がいたんです。ルックス自体はそこまでなんだけれど、男たちはみんな『かわいい!』って言っていて。それでその子をよく見ていたら、いつもニコニコしているんですよね。みんな勉強や人間関係が大変だからこそ、彼女の穏やかさが刺さったんだろうな。それ以来、穏やかな子を見ると惹かれるようになりました」(28歳/営業)


男子の中で「感情の起伏が激しい子は地雷」との印象があります。そのため穏やかで笑顔が多い女子は、きっと安心できるのでしょう。


何かあるとついイライラしてしまい、感情のコントロールが効かなくなる人もいるはず。そういう場合はできるだけ早く寝る、ゲームをして気を紛らわせるなど。自分の中でのストレス発散方法や心のリズムを整える方法を見つけておきましょう。


3、 見えないところでの気配り


「同期と飲み会をすることがあるんだけど、最後にみんなの忘れ物がないか、ひとりの子が毎回チェックしてくれていることに気が付いた。ほかにも注文したのに来てないものを聞いてくれたりと、さりげない気配りがすごい。今更ながら好きになりかけています」(25歳/IT)


我先にと気配りアピールをするのではなく、みんなが目につかないところをフォローしてくれる。そんな姿に気が付いたとき、男性は思わずドキドキしてしまうようです。


こういう細かな気配りって習慣だと思うので、男性がいる場に関わらず、日頃から意識しておくのが大切かもしれません。


おわりに


基本は受け身すぎる女性より、どちらかの負担が偏りすぎないよう、さりげなく気を使えると好感度を上げられるのかもしれません。

ただし何事もやりすぎると、男性に利用されてしまう恐れがあるので、そこの加減だけは気を付けたいものですね。

(和/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ