日本酒専門店が「甘酒タピオカミルク」を夏期限定で発売!

日本酒専門店が「甘酒タピオカミルク」を夏期限定で発売!


日本酒専門店「蔵よし 有楽町」は、8月15日(木)より、夏期限定で「甘酒タピオカミルク」のテイクアウト販売をスタートした。

“飲む点滴”と呼ばれている「甘酒」には、ビタミンB群・アミノ酸・ブドウ糖・オリゴ糖が含まれており、美容効果や疲労回復効果があると言われている。


「甘酒タピオカミルク」は、甘酒とミルクを組み合わせることで整腸効果もプラス。甘酒の自然な甘さを生かして砂糖不使用なため、栄養豊富にもかかわらず通常の「タピオカミルク」と比べ低カロリーで、ダイエット中の人にも嬉しい一杯だ。

日本酒専門店である「蔵よし 有楽町」の女将がセレクトした米麹を使った甘酒は甘酒独特のクセがなく、冷えたミルクと合わせることでさっぱりとした味わい。もちもちのタピオカと甘酒は相性抜群だ。また、ノンアルコールなので子どもも楽しめる。

ラインアップは「甘酒タピオカミルク」「甘酒黒蜜タピオカミルク」「タピオカレモンスカッシュ」の3種類。価格はいずれも600円(税込)。


タピオカドリンクというと若者が持ち歩いているイメージがあるが、今回発売になった「甘酒タピオカミルク」は銀座や有楽町を訪れるような大人にも楽しんでもらえるデザインと味に仕上げている。

仕事の息抜きやショッピングの休憩にぴったりな新感覚のタピオカドリンク。是非お試しあれ。

■「蔵よし 有楽町」
住所:東京都千代田区有楽町1-10-1 B1F
カテゴリ