TVアニメ『 手品先輩 』第5話【感想コラム】

TVアニメ『 手品先輩 』第5話【感想コラム】

助手「先輩、大変なことになりました」


外は雨が降り、雷の光が暗い部室を照らします。一波乱起きそうな予感。


このページの目次

1 TVアニメ『 手品先輩 』第5話あらすじ1.1 ・見学者と先輩1.2 ・タマネギ先輩1.3 ・化学先輩1.4 ・想定外先輩1.5 ・奇術部先輩2 印象に残ったシーン3 斑さんと助手4 手品先輩 の各話を振り返りチェック!
■TVアニメ『 手品先輩 』第5話あらすじ

・見学者と先輩
助手「見学者がきます」


外では雷が鳴り響いています。


先輩「こんな部に!」

助手「それあんたがいっちゃダメだろ」


そんな会話がありながらも先輩は手品を披露するのを楽しみにしています。


助手「先輩、そのことについてですが、手品しないでください」


二階奥の部室に変人がいるらしいという噂をしているクラスメイトを助手は知っていてのことでした。

おとなしくしていてほしい助手と手品を披露したい先輩。


どうなる見学者!


・タマネギ先輩
画像引用元:(C) アズ・講談社/手品先輩製作委員会


助手「どうしたんですか、二人そろって」


先輩と先輩の姉が微笑んでいます。


先輩「このあいだの公園のことは覚えてる?」

助手「あぁ、早着替えを失敗した……」

※第2話手品ヘタクソおばさん参照


先輩「あの悲惨な事件をふまえ新しいバージョンの早着替えを作ってきました」


衣装はお姉さんが作ったそうです。なんだか不安。


・化学先輩
助手の隣を歩く(手品ではない)先輩。

化学部部長の斑さんは奇術部が危機のとき助手を助けてくれたりした人だよ。


化学室で隣り合って座る助手と斑さん。


助手「きっ、気まずい……、なにかいい話題を」


話を振ろうと試みる助手。


助手「化学って手品っぽいですよねー」

斑さん「ちがう」


そして化学と手品の違いを熱弁する斑さん。


助手「この学校ってメンドウな人しかいないのかな?」


・想定外先輩
TVアニメ『 手品先輩 』第5話【感想コラム】画像引用元:(C) アズ・講談社/手品先輩製作委員会


いつもの部室。


先輩「今日はここから飛び出して助手を驚かせてからのマジック、つかみはばっちり」


箱から飛び出す必要があるのかは置いておくとして、助手がやってきたのですが、助手はその箱を椅子の代わりに座ってしまいます。


助手「それにしても先輩がいないとほんと平和だなぁ。先輩ってうるさいし、アホだし、手品できないし、部員勧誘しつこいし――」


そんな言葉をきいて、涙目な先輩。


助手「あ、でも一つだけ褒めるとしたら」


箱の中で目をキラキラさせる先輩。


助手「今まで先輩にいえなかったけど、やっぱカワイイよな」


ドキッとする先輩、一方助手は手品で使っている『べひもす君』を見つめています。

勘違いの予感と罪深き『べひもす君』。


・奇術部先輩
助手「週末、先輩の家に呼ばれた」

先輩「二階だから上がって」


女子の部屋ということでなんだかんだ緊張している助手。


先輩「ここだよー」

助手「全然ドキドキしない」


手品の道具が散らばっているこじんまりとした部屋は助手のイメージとは違っていた様子。


また先輩は先輩で目的があるようで……。


■印象に残ったシーン

今回はタマネギ先輩で様々な衣装になる先輩が印象に残りました。衣装は先輩のお姉さんが製作しているというらしく視聴者としてはありがたい限りですね。わらい。


一度、先輩と斑さんの衣装をチェンジしてほしいと思うのは筆者だけですかね?


■斑さんと助手

TVアニメ『 手品先輩 』第5話【感想コラム】画像引用元:(C) アズ・講談社/手品先輩製作委員会


原作の漫画では登場が少しおそい斑さんですがアニメでの登場は早かったですね!


先輩と似た部分を持ちながら助手に対する接し方の違う彼女はこのアニメのもう一人のヒロインとしてふさわしいのではないでしょうか?


助手も斑さんの化学実験では興味ありげに話をきいていたりなど雰囲気もいい感じです。手品の先輩負けるな! ガンバレ!


次回は「知らない先輩 ギャルパン先輩 はかる先輩 胡散臭い先輩」の4本です。


ではでは~


Kyouei-マフユノダリア


手品先輩 の各話を振り返りチェック!


TVアニメ『手品先輩』第1話
TVアニメ『手品先輩』第2話
TVアニメ『手品先輩』第3話
TVアニメ『手品先輩』第4話
TVアニメ『手品先輩』第5話

手品先輩 アニメ情報






(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ