「俺から離れない」と思われたらアウト!彼を追わせ続けるコツ

「俺から離れない」と思われたらアウト!彼を追わせ続けるコツ

彼の猛アプローチで交際が始まったのに、気付けば私が彼を追っている状態……というのは、女子としては「冷めたの?」「あの勢いはどこいったの?」とちょっとやきもきしてしまいますよね。


彼女の気持ちが完全に自分の方に向いたと分かれば、彼の性格次第では「俺のそばから離れない」とあぐらをかいてしまうことも。


そこで今回は、彼を夢中にさせ続けるコツをご紹介。


雑に扱われないためにも、関係をホットに保つためにもコレは重要かと。



大量にLINEを送らない


交際前はそんなに彼のことが好きじゃなかったから、LINEもあまり送らなかったけど、交際後どんどん彼に夢中になって気づけば毎日大量のLINEを送っている……


これでは、彼も「彼女は完全俺に惚れている」と安心しきってしまいます。それでは、彼がよそ見をしやすくなるし、「少し放っておいても大丈夫だろう」と徐々に放置する回数が増えたり……。


そうならないためにも、お腹いっぱいになるほどLINEを送らないこと。ちょっと物足りないくらいがちょうどいいですから。


いつでも都合よく会える彼女にならない


交際がはじまった途端、予定を彼に合わせてしまう、彼との予定が入るかもしれないから極力友達のも予定も入れない、というような「いつでも都合よく会える彼女」になってしまう子もいるでしょう。


でも、それでは彼も予定を調整するとか、隙間時間で会おうという考えになりませんsに、何よりも「いつでも会える」という安心から、彼女のことを後回しにする回数も増えたりします。


彼と予定を合わせるようにすることも大事ですが、彼を最優先する必要はないですよ。


正しく胃袋をつかめて床上手な彼女は最高




よく「彼を夢中にさせるには、胃袋をつかむのが大事」とも言われますし、的外れな胃袋つかみは危ないです。


例えば、ダイエット中で炭水化物を食べない彼に丼物を作ってあげるのはアウトだし、昼ごはんは会社の人とランチをする彼にお弁当を渡すのもアウト。


彼の食生活にあった胃袋のつかみ方じゃないと「胃袋をつかむ」とは言いません。なので、自己満足で作るのではなく、ダイエット中なら野菜やたんぱく質メインにしたり、彼の普段食べているメニューを参考にしたり。


彼女が自分に合った料理をふるまってくれたら、彼も結婚も考えるんじゃないでしょうか?


また、「床上手」。


正直、エッチが合わない、気持ちよくないと、浮気されたり違う理由を付けてフラれたりしやすいです。


アクロバティックな技を身につける必要はないですが、彼とのエッチを今より良くするために努力(研究?)や工夫は大事。


彼の反応を見たり、エッチの時に「どこが良い?」と聞いてみるだけでも、きっと今よりもエッチが良いものになりますよ。


常にアップデートして周りからの評判もよく、モテる!


アップデートし続けている彼女というのは魅力的。


仕事でいろんなスキルを身につけていたり、興味あることを勉強したり、常にアンテナを張り巡らせていろんなことを吸収している人ってキラキラしてますよね?


「ひまー。何か良いことないかな」「めんどくさーい。家から出たくなーい」「特に趣味もないし。寝てるのが一番!」と、ただ生きているだけのような人というのは成長が見られず、時間とともに新鮮味がなくなり飽きられやすいです。


また周りからの評判。


評判のために良い人を演じるのも微妙ですが、評判が悪い彼女よりも良い彼女のほうがいいもの。


評判が良く、他の男子にもモテるとなれば、彼も「俺のそばから離れない」なんて余裕かまさないですから。


常に学ぶ姿勢を忘れず、親切で優しい可愛い彼女でいれば、彼も放置などしないです。


ずっと夢中でいられる彼女で!


浮気されたり、雑に扱われないためにもご紹介したことは付き合ってからも大事なことです。


恋愛の主導権は、女子が握ったほうがうまくいきやすいですよ♪


今回ご紹介したポイントを意識して、彼との恋愛を上手に進めていきましょう。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ