「ふき取り化粧水」って何?お肌のきれいな子がこぞって使っている「ふき取り化粧水」をブランド別にご紹介


最近よく耳にする「ふき取り化粧水」。



すごい良いって聞くけど、実はその作用についてよく知らない...という方が多いのではないでしょうか?



今回は、ふき取り化粧水の効果とブランド別におすすめしたいふき取り化粧水を5つご紹介していきたいと思います。



ふき取り化粧水って何?





@sa10m1/Instagram



ふき取り化粧水とは、一般的に言われる化粧水とは役目が大きく異なり、肌の余分な角質や汚れなどを落とすことに特化した化粧水のことです。



洗顔後に顔をふき取るように使うことで、クレンジングや洗顔でも落としきれない汚れや古い角質などを取り除いてくれるんだそう。



どんな効果があるの?



ふき取り化粧水は、古い角質や汚れを取り除くことで、透明感あふれる肌へと導いてくれることが期待できるんです。



また、いつものスキンケアの前にふきとり化粧水を使用すると、スキンケアアイテムの馴染みが良くなる効果もあるんだそう。



ここからは、たくさんのメリットがある「ふき取り化粧水」のおすすめブランドを5つ紹介しますね。



IPSA ~クリアアップローション~





@tk_ymn____/Instagram



不要な角質をやわらかくするというグレープシードオイルが配合されたIPSA(イプサ)のクリアアップローション(税込3780円)。



思わず触れたくなるような、透明感ある肌へと導いてくれるそうです。



純米角質柔軟水 ~美人ぬか~





@a_smi8/Instagram



みずみずしくさっぱりとした使い心地で、肌が落ち着くと評判の純米角質柔軟水の美人ぬか(税込980円)がこちら。



大容量なのに980円とリーズナブルなので、惜しみなく使えるのが魅力的ですよね。



ちふれ ~ふきとり化粧水~





@yukanico06/Instagram



敏感肌の人でも使用できる、低刺激のちふれのふき取り化粧水(税込594円)がこちら。



使うと使わないでは、化粧水の入りが全く違うという声も!



余計なものが入っていないので、安心して使用できるのは嬉しいポイント。



SKⅡ ~フェイシャルトリートメント クリアローション~





@myv.love.0111/Instagram



肌に残った汚れを優しくふき取り、ツヤのある肌へと導いてくれるフェイシャルトリートメントクリアローション(税込7560円)がこちら。



使用し続けることで、肌のトーンも上がり、頬の毛穴も引き締まるんだとか♪



明色 ~薬用美顔水~





@na25jsm/Instagram



最後にご紹介するのは、ニキビや吹き出物が治ると話題の明色(メイショク)の薬用美顔水(税込864円)。



コットンに数滴なじませ気になる場所にあてるだけで、毛穴に詰まった皮脂を取り除き、毛穴をひきしめてくれるんだそう。



香りが少し独特なので、好みは分かれるそうですが効果をすぐに実感できることで長年愛されているんですよ♪



いつものスキンケアを見直してみよう!



「ふき取り化粧水」は、スキンケアの前にコットンになじませて顔をふき取るだけなので、簡単に取り入れることができて良いですよね◎



使ったことがない方は、これを機会に一回試してみてはいかがですか?



カテゴリ