堂本剛ソロENDRECHERI、サマソニで音楽ファン魅了 異例のインスタ広告も話題

堂本剛ソロENDRECHERI、サマソニで音楽ファン魅了 異例のインスタ広告も話題

 堂本剛のソロプロジェクト、ENDRECHERIが18日、大阪・舞洲で行われた『SUMMER SONIC 2019』に出演し、最新アルバム『NARALIEN』(14日発売)収録の新曲「NARALIEN」「4 10 cake(ホットケーキ)」などセッション含めた全9曲を披露。KinKi Kidsの堂本剛とは異なる音楽と真正面から向き合う姿に、SONIC STAGEに集まった約8000人のファンを沸かせた。



【一覧】ENDLICHERIの主な作品



 2年連続出演となる『SUMMER SONIC』では、16日の東京(千葉・幕張)公演と18日の大阪公演に登場する予定だった。しかし、16日は台風10号の影響により、ENDRECHERIが出演予定だった屋外のBEACH STAGEは強風と巻き上げられた砂塵が危険と判断され、やむなく中止となった。



 一転して18日の大阪会場は酷暑とも言える晴天。昼すぎのSONIC STAGEにENDRECHERIが登場すると、バンドメンバーやファン、さらには昨年のステージの噂や、最新アルバム『NARALIEN』の完成度の高さを聞きつけた音楽ファンも集まり、屋内にも関わらず野外ステージさながらの熱気に包まれた。



 ENDRECHERIのライブは約1時間、ほぼノンストップ。バンドメンバーの厚みのある音に自身の声やギターを乗せ、全く客を煽ることもせず、MCもほぼなしの真っ向勝負。ファンクを体で楽しむENDRECHERIの姿と、それによって生まれるファンキーで分厚い音に集まった音楽ファンも自然と体を揺らし、会場全体がファンクでソウルフルなビートに乗せられていった。



 終演直後の会場やSNS上では、「マジかっこよかった…男だけど惚れた…」「一言も話さず音楽だけで語る潔さ」「ここまでファンクど真ん中で来られると、曲知ってる知らない関係なく音楽として楽しい」などと従来のファンのみならず、初めて観た音楽ファンにも届いた様子。



 また、インスタグラムやツイッターでは違う形でも話題となっている。今回のアルバム『NARALIEN』の動画広告が展開されており、ジャニーズとしては珍しい手法とクオリティーの高いクリエイティブが注目を集めている。特にインスタグラムでジャニーズが広告を展開するのは極めて異例のこと。フェス全盛のこの時期に、アンテナの高い音楽ファンやフェス好きのユーザーに向けた施策は、堂本剛/ENDRECHERIならではのチャレンジで、口コミを広げている。



 9月には京都・平安神宮でのライブも決定しており、意欲的な活動が続く。
カテゴリ