『アオハルTV』レギュラー放送終了 約7ヶ月で番組に幕

『アオハルTV』レギュラー放送終了 約7ヶ月で番組に幕

 タレントのヒロミがMCを務めるフジテレビ系バラエティー『アオハルTV』(毎週日曜 後9:00~9:54)が18日をもってレギュラー放送の最終回を迎えた。今年の1月スタートから約7ヶ月で終了となった。



【写真】ビビる大木、DAIGOらもレギュラー出演



 同番組は『青春アオハルTV』(2018年4月27日)、『アオハルTV』(18年9月20日)と2度の深夜特番を経て、レギュラー化。「何かに一生懸命な人=アオハル(青春)な人」を発掘、紹介するバラエティーで、同局において『日9』でレギュラーバラエティーが放送されるのは、およそ3年半ぶり。ヒロミが同局のゴールデンタイム(午後7時~10時)のレギュラー番組で単独MCを務めるのは、30年を超える芸能生活で初だった。



 最終回ではMCのヒロミをはじめ、Sexy Zoneの佐藤勝利と菊池風磨、ビビる大木、DAIGOらレギュラー陣とゲストの小島瑠璃子が、大自然でキャンプを体験。ラストにキャンプの火を囲みながらヒロミが「また会えたらアオハルみてください!」と呼びかけていた。



 なお、今後の特番予定などについて同局広報は「番組編成の詳細はお答えしておりません」としている。
カテゴリ