名古屋発・Cool-X、11・20メジャーデビュー「夢をまた一つ叶えることができて嬉しい」

名古屋発・Cool-X、11・20メジャーデビュー「夢をまた一つ叶えることができて嬉しい」

 名古屋発ボーイズグループCool-Xが18日、結成2周年を記念したワンマンライブを愛知・ZEPP NAGOYAにて開催。11月20日にキングレコードより1stシングル(タイトル未定)でメジャーデビューすることが発表された。



【ライブ写真】『Cool-X 2nd Anniversary Live』の模様



 Cool-Xは、ボーカル前田純基・萩凌介・馬場涼真、パフォーマー濱中元嗣・山内大輝の5名からなるダンス&ボーカルグループ。昨年末にも同所でワンマンライブを開催した際には、動員1000人でメジャーデビューが決まる正念場で見事1019人を達成し、今年デビューすることが決定していた。



 結成2周年を記念して開催されたこの日のライブは、「Kiss Me」からスタートし「SEEK」「Feel So Good」などの代表曲をはじめ、表現力豊かなボーカルと息の合った力強いダンスで、5人それぞれの個性が存分に発揮されたライブを披露した。



 MCコーナーでは、河村たかし名古屋市長が「燃えよドラゴンズ!」の替え歌を披露しながら突然ステージに登場。驚くファンを前に、Cool-Xに名古屋でのサポートを約束し「紅白出るの待っとるで!」と名古屋弁でステージを後にした。河村名古屋市長とは2018年12月以来2度目の共演で、Cool-Xへの期待の高さが感じられた。



 アンコールを2曲終えたところで、ステージ上のスクリーンに『2019年11月20日(水)ついに、メジャーデビュー決定!』という文字が映しだされると、会場からは大歓声が巻き起こった。ボーカルの前田が、「また一つみんなと一緒に夢を叶えられて嬉しいです。メンバー5人は大切な仲間であり友達、応援してくれる人も大切な仲間であり友達。いつまでの皆さんのそばにいて一緒に支え合えればと思います。もっとこれからも上を目指して行くので応援お願いします!」と、誓いを新たに「So Much So Much」で温かい空気に包まれた中ライブは幕を閉じた。



『Cool-X 2nd Anniversary Live in ZEPP NAGOYA』

2019年8月18日(日) Zepp NAGOYA

セットリスト

M1.Kiss Me

M2.The Theme Of Cool-X

M3.I Love You

M4.Your Side

M5.春歌

M6.結婚歌

M7.かっこわるくていい feat.Cool-X

M8.SEEK

M9.Lost Love

M10.Let’s Dance

M11.Lady Crazy

M12.Baby Baby

M13.OTOKO WAY

M14.Party! Party!! Party!!!

M15.Feel So Good

EN1.Dancer Anthem

EN2.Lady Crazy

EN3.Take Over

EN4.So Much So Much
カテゴリ