レストランが街を巡る!新しい旅「なごやレストランバス」

レストランが街を巡る!新しい旅「なごやレストランバス」


出来立ての地場産料理を味わいながらのんびりとバス観光ができる、贅沢な旅が登場!名古屋市では、10月6日(日)~12月1日(日)の期間、観光しながら食事を楽しめるレストランバスの施行運転を実施する。

「なごやレストランバス」は、「歴史」「食」「酒」「自然」などをテーマとして、名古屋・岐阜エリアを楽しめる全8コースを用意。たとえば、名古屋城や日本遺産に認定された「有松」など名古屋の歴史観光を巡るコースや、名古屋市近郊・岐阜エリアの酒蔵を巡るコース、農園を巡るコースなどがある。加えて、大都市ならではの夜景を楽しめるナイトコースも魅力だ。


バス1階には厨房スペースが設けられており、巡るコースにあわせて地元の食材を老舗ホテルや料亭の料理人たちがアレンジし、その場で仕上げた出来立ての味わいを楽しめる。

また、どのコースも2階建てオープントップバスならではの楽しみを盛り込んでいて、大鳥居やイチョウ並木の下の潜り抜け、岐阜の清流や山々の風景、高速道路の遮音壁より高い座席からの眺めなどを満喫できる。

料金はデイタイムの全7コースが1万5000円(税込)、ナイトタイムの全1コースが6800円(税込)。チケットの販売開始は8月21日(水)で、予約は電話または公式Webサイトにて受け付ける。

普段とは少し違う視点から名古屋・岐阜エリアを眺め、美味しく楽しく観光してみては?
カテゴリ