森脇健児 ネット騒然の寝顔を超えられるか!?東野が究極のドッキリを仕掛ける!

森脇健児 ネット騒然の寝顔を超えられるか!?東野が究極のドッキリを仕掛ける!

8月24日(土) 19:00~23:10『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 4時間テレビ ドッキリは地球を救うSP』





ドッキリは地球を救う?芸能人発案のドッキリが炸裂!


ドッキリは地球を救うのか!?

「愛は地球を救う」がコンセプトの24時間番組の裏で、フジテレビは『芸能人が本気で考えたドッキリGP』の4時間SPを放送する。

この番組は、タイトル通り芸能人が本気で考えたドッキリやサプライズを芸能人に仕掛けるという斬新なドッキリ番組。

停電して明かりがついたら眼前にアパホテルの社長(元谷芙美子)が「アパ~!」と言って出現したり(ゆいP考案)、シャワーを浴びていると天井からお化けが現れたり(恵俊彰考案)、暗闇から突然ムックが飛び出してきたり(ガチャピン考案)という「秒でドッキリ」や、「共演NG」と聞いていた女優同士が目の前で本気でケンカを始めたり(佐藤仁美考案)、芸能人の実家にその親の大好きなスターがやってきたり(阿部祐二・桃子考案)…と子供から大人まで楽しめるドッキリが満載。

そこで、裏番組に対抗し(!?)、「ドッキリは地球を救う(はず)」と、壮大な試みに打って出た。


瀬戸康史、渡部篤郎はアパ社長と対面!小池は東野にトラップを




左から)高橋一生、浜口京子


満を持して送る番組史上初となる4時間SPのラインナップは、瀬戸康史、渡部篤郎VSアパ社長の「秒でドッキリ」、ゲストの高橋一生もビビる!佐藤仁美と釈由美子がくり広げる「女のケンカドッキリ」、キュートな猫たちによる壮大な「大トロサプライズ」、小池栄子が東野幸治に仕掛けるドッキリ、東野が森脇健児を限界まで追い込むドッキリなどなどてんこ盛り。




佐藤仁美と釈由美子が繰り広げる「女のケンカドッキリ」


ドッキリファンが待ちわびた森脇健児の新作“寝顔”がついに登場!


中でも、特にマスカットが注目したいのが森脇健児だ。

(架空の)番組のロケだと言われ、超過酷なスケジュールで富士登山を命じられる森脇。体力自慢とはいえ52歳の肉体にはハードすぎる行程に、疲労困憊で思わず仮眠を取ろうとするが、非情にもスタッフに禁じられる。

それもこれも、森脇を極限まで疲れさせた上で寝かせて「衝撃的な寝顔」を撮影するため。かつて、森脇はこの番組で寝顔を撮影された際、その形相があまりにも恐ろしく「ヤバすぎる!」「やらせでは?」などとネットが騒然となった衝撃的な寝顔の持ち主。

最近でも「あればっか言われる」と本人もボヤくほど、世間は森脇=寝顔の人という認識も。あれ以上の寝顔を見たい、という世間のニーズに応えるため、東野が壮絶なドッキリをしかける。

迫りくる過酷な自然の中でも、自ら「やる気!元気!森脇!」とキャッチフレーズを言うほど熱い男らしく、数々のミラクルを起こしていく森脇。爆笑の中にも感動を覚える一大巨編となったが、果たして本来の目的である前回超えの寝顔は撮れたのか!?

収録を終えたMCの東野幸治&小池栄子に、VTRを見た感想や番組の見どころを聞いた。


<東野幸治&小池栄子インタビュー>





Q.収録を終えての感想は?

小池:『24時間テレビ』の裏で…っていうのにふさわしいくらい強力な出来になった気がします。とくに、(体力の限界を超えるほど壮大なドッキリを仕掛けられた)森脇健児さんが弱音も吐かずに頑張ってらっしゃる姿に、わかりやすく『24時間テレビ』の音楽を当てているあたり、フジテレビさんの「やってやるぞ」感みたいな、気合みたいなものを感じました(笑)。

東野:はいはいはい!

小池:私は、全然負けてないと思った。

東野:戦っていける、と。

小池:やっぱり、「笑いは救うんだ」って思いましたね。

東野:僕は、加山雄三さんの歌声が聴こえてきたんですけど、あれは「違う」と思った。人として、やってはいけない一線を越えてしまった。我々演者は「あれは違う」と思っています(笑)。

Q.東野さんは、『24時間テレビ』の後、『行列のできる法律相談所』に出演されますよね?

東野:そうなんですよ。次の日はまた別の顔でやりますよ(笑)。

小池:「実は昨日…」って『ドッキリGP』の話もしてくださいよ。「こっちでも森脇さんが感動の…」って。

東野:いやいやいや、しませんし。俺はみんなに愛されたいんです。俺は、猫のように、ずっと下でこうやって待っていたい(笑)。90度の壁を登ろうとはしませんから。落ちてくるものを拾うタイプでございますから。

Q.おふたりも爆笑しながらVTRを見ていましたね。今回、印象に残ったドッキリといえば?

東野:(かまいたち)山内くんのカッパ、(小池が東野に仕掛けた)「東野アンドロイドを破壊せよ」、恵さん、浜口京子さんへのドッキリ、佐藤仁美さんと釈由美子さんのケンカ対決とか。お芝居の対決もすごいですよ。釈さんのお芝居が…。





小池:いや、すごかったですね。

東野:でも、あのお芝居対決はすごい緊張感、緊迫感のあるドッキリでしたし。あと、個人的にめっちゃ好きやったのが、永野くんのドッキリ。女性タレントが衣装に着替えてニセ番組に出るんですけど、そこで永野くんが、女性タレントがさっきまで着ていた私服で登場するという(笑)。

小池:SPの中では、“小ぶり”といえば“小ぶり”なんですけど、画のインパクトは最強ですよね(笑)。

東野:「気色悪っ!」っていうね。あっはっはっは!

小池:あれは、永野さんにしかできないですよね。

東野:永野くんって、あのドッキリをするためにこの世界に入ってきたのかと思うくらいハマリ役で。いい気持ち悪さというか、サイズ感といい。(思い出し笑いしながら)走ってきて、踊り出したりとか、もう女性タレントのみなさんが本当にいやな顔して(笑)。あれ、またやってほしいなぁ。





番組情報


『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 4時間テレビ ドッキリは地球を救うSP』


<放送>


8月24日(土) 19:00~23:10


<出演>


【MC】
東野幸治
小池栄子

【ドッキリクリエイター】
恵 俊彰

カテゴリ