ジュノンボーイ・BEST30がお披露目 1万7165人の頂点は11・24に決定

ジュノンボーイ・BEST30がお披露目 1万7165人の頂点は11・24に決定

 1988年にスタートして以来、伊藤英明、小池徹平、三浦翔平、菅田将暉、犬飼貴丈らを輩出してきた若手俳優の登竜門『第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト グランプリ』のBEST30お披露目イベントが25日、都内で開催された。応募総数1万7165人から敗者復活者も込みの35人が残り、11月24日の最終選考でグランプリが決定する。



【写真】ジュノンコンテスト参加者たちと写真を撮る小池徹平



 今回のBEST30には、最年少12歳の中学1年生から、最低身長ながら23歳の最高齢の爽やかな男性、初々しい爽やかな高校生や、大学生たちが集結。さらに、サンリオの人気キャラクターのシナモロールも残っている。



 この日のお披露目会には、14代グランプリの小池が駆けつけ、後輩たちにエールを送った。163センチながら選出された岡山県出身の浅野郁哉さん(23)は「生まれてからずっと身長は低いので、コンプレックスではなく個性だと思っています」と宣言すると、小池は「ポジティブさがすごく良い。すてきだなあと思います」と笑顔で応えていた。



 今後は、今月31日までに月刊誌『JUNON』愛読者はがきや携帯・スマホサイト、公式アプリなどで人気投票を受け付けBEST15を決定。続けて9月21日から30日までにBSTE10が決まり、敗者復活者の若干名をあわせた10数人が11月の最終選考へと駒を進める。



■BEST30出身者(数字はエントリーナンバー)

01.滋賀県出身・フリーターの牧野友太朗さん(20)

02.三重県出身・大学生の西野遼さん(18)

03.静岡県出身・中学生の渡邉多緒さん(12)

04.千葉県出身・大学生の永井聖士さん(18)

05.栃木県出身・専門学生の本田益慶さん(19)

06.大阪府出身・高校生の須川響さん(17)

07.大阪府出身・高校生の金山遼さん(15)

08.大阪府出身・中学生の橋詰昌慧さん(13)

09.岡山県出身・フリーターの池田尚輝さん(21)

10.京都府出身・高校生の松田二羽士さん(16)

11.兵庫県出身・中学生の吉田修大さん(13)

12.京都府出身・高校生の泉紀行さん(17)

13.広島県出身・中学生の竹田幸生さん(15)

14.福岡県出身・高校生の藤田駿介さん(16)

15.鹿児島県出身・大学生の立山諒也さん(21)

16.長崎県出身・大学生の中村駿さん(20)

17.広島県出身・高校生の小栁敬太さん(18)

18.福岡県出身・大学生の冨永悠生さん(18)

19.北海道出身・大学生の金田昇さん(19)

20.埼玉県出身・高校生の平岡葉月さん(16)

21.長野県出身・高校生の桒山世成さん(15)

22.愛知県出身・フリーターの山北れもんさん(19)

23.静岡県出身・高校生の石橋和磨さん(16)

24.宮城県出身・大学生の及川勝成さん(20)

25.千葉県出身・大学生の遠藤朋弥さん(19)

26.東京都出身・高校生の河村薫平さん(16)

27.北海道出身・高校生の永森秀斗さん(18)

28.北海道出身・中学生の北野桜汰さん(15)

29.岡山県出身・フリーターの浅野郁哉さん(23)

30.兵庫県出身・大学生の高木裕也さん(20)

31.シナモロール

32.大阪府出身・フリーターの亀田結心さん(19)

33.長崎県出身・大学生の伊東慶馬さん(20)

34.神奈川県出身・会社員の南淳也さん(20)

35.高知県出身・専門学生の大家浩平さん(21)
カテゴリ