アートのように美しいアフタヌーンティー第3弾のテーマは「葡萄」♡「hotel koe tokyo」で9月4日スタート!


東京・渋谷の「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」のアフタヌーンティー第3弾が9月4日(水)からスタート!



7月の開催以来、連日満席で話題のアフタヌーンティーは第3弾の9月でラスト。その最後を飾るテーマのくだものは葡萄だそうですよ。



まるでアートのようなスイーツたち♡



「#宝石のパフェ」で話題の「PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI」がプロデュースする、スイーツのフルコースが楽しめる贅沢なメニューです♡



過去に開催されたアフタヌーンティーも含めて、気になるスイーツをちょっとだけ覗いてみましょう。



第1弾はトロピカルなマンゴー♡





7月に開催された第1弾は、「マンゴー」がテーマでした。



パッションマンゴー&ショコラのジェラートを中心に、奄美大島産パッションフルーツ、大きくカットされた国産マンゴーがふんだんに使用されたパフェは、夏がぎゅっと詰まったアートのようですね。



第2弾は「桃とお茶」のペアリング♡





8月のテーマは「桃とお茶」。



コース最後のパフェは、白桃を中心にフランボワーズソースやジュレ、包種茶のブランマンジェを合わせた贅沢な一品でした。



ペアリングはちょっと意外な『久保田 翠壽 大吟醸 生酒』か『エチオピア バンコゴティティ ナチュラル アイスコーヒー』を選べるスタイルだったようですよ。



ラストの第3弾、テーマは「葡萄」♡



そして最後を飾る9月のテーマは葡萄です。コースの中身を少しご紹介しましょう。



キッシュ:「賀茂茄子と白ナス、鴨とネギのキッシュ」





鴨肉のキッシュにルッコラセルバチカとパルメザンチーズを組み合わせ、フレッシュな葡萄と共に。



鴨肉と葡萄のマリアージュが楽しみな一皿ですね。



デセール:「焼き葡萄とブリードモーのチーズタルト」





白カビチーズに葡萄をぎっしり敷きつめ、香ばしく焼き込んだタルトに、フレッシュな葡萄とエペスクリームをデコレーション。



チーズ好きにはたまらない、本格的なチーズタルトにジューシーな葡萄の組み合わせを楽しんで♡



parfait bijou-pêche spécial pour koe:パルフェビジューペシュ コエスペシャル





3種類の葡萄をフレッシュ、ソース、マリネジュレに加工して、ピスタチオのブランマンジェやヘーゼルナッツがたっぷり入ったジェラートの組み合わせ。



自家製グラノーラやフレッシュチーズのクリームの層がアクセントになった一品です。



食べるのがもったいないくらいの美しさに思わずうっとり♡この他、ドリンクやスープなどもスイーツに合わせて楽しむことができますよ。



ラグジュアリーな空間で、ちょっと贅沢な甘い思い出を作ってみませんか?




hotel koe tokyo アフタヌーンティー9月開催概要



開催日:9月4日(水)~9月8日(日) / 9 月11日(水)~9月15日(日)

時間:12:00~14:00 / 12:30~14:30 / 15:00~17:00 / 15:30~17:30 4部制

人数:各回12名

実施場所:hotel koe tokyo 3F 「koe lounge」

内容:葡萄のスイーツとドリンクのペアリングコースのご提供

料金:8,000円(税抜)

予約ページ:https://www.tablecheck.com/shops/hotelkoe-tokyo-privatelounge/reserve

※完全予約制となります。




カテゴリ