新木優子から花束「24時間駅伝完走お疲れ」&スタッフが「サライ」合唱…よしこの反応は?

新木優子から花束「24時間駅伝完走お疲れ」&スタッフが「サライ」合唱…よしこの反応は?

10月スタート 毎週(木)22時~『モトカレマニア』





新木優子と高良健吾の2人が主演を務めるフジテレビ10月期の木曜劇場『モトカレマニア』の出演が明らかになったばかりの、ガンバレルーヤよしこ。

よしこといえば「24時間テレビ」で駅伝に参加し見事完走したばかりという“時の人”だ。そこで、『モトカレマニア』スタッフはよしこに、台本の読み合わせ前に…サプライズで駅伝完走を祝うことに!





よしこ「だまされたー!」と満面の笑み





ドラマの打ち合わせだと思い込み、何も知らないよしこはリハーサル室で待つことに。そこに現れたのは、主演の新木優子。花束を持ってよしこの元へ!
スタッフは皆で「サライ」を熱唱し、よしこの駅伝完走をねぎらった。

嬉しいサプライズによしこは満面の笑み。しかし満足げな新木に対しよしこが「ちょっと待ってください!だまされたー。さすが女優さん!」と一言。
「挨拶に来るかと思ったら、すごい自然に出てきましたよ!」とたたみかける。新木は「今か!と思って」と笑顔。スタッフ一同爆笑する一幕となった。

その一部始終はこちら!






『モトカレマニア』は、現在「Kiss」(講談社)にて連載中の同名コミックが原作。元カレ・マコチこと斉藤真(高良)の存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった主人公・難波ユリカ(新木)の混乱と暴走と試行錯誤の物語。合言葉は「女だって引きずる!!!」。

よしこが演じるのは、ユリカの大学時代からの親友で、ネイリストの“いい女”周防ひろ美。

既婚者のひろ美は、素直で突っ走りがちなユリカのことが心配で、あらゆるアドバイスを講じる。時におせっかいと思えるが、大親友のユリカに「幸せになってほしい」という思いが強すぎるゆえのピュアな行動なのだが…。


番組概要


木曜劇場『モトカレマニア』


<放送>


10月スタート 毎週(木)22時~22時54分


<原作>


瀧波ユカリ
『モトカレマニア』(講談社「Kiss」連載)


<出演>


新木優子、高良健吾、浜野謙太、田中みな実、よしこ(ガンバレルーヤ)、森田甘路、加藤虎ノ介、大地、井上翔太・小手伸也、山口紗弥加 他

カテゴリ