引退車両「箱根登山鉄道107号」が小田原でカフェに!

引退車両「箱根登山鉄道107号」が小田原でカフェに!


大正・昭和・平成・令和と100年近く走り続けた登山鉄道が生まれ変わる!今年7月に引退した「箱根登山鉄道 モハ1形107号」の車両内で軽食を楽しめるカフェ「えれんなごっそCAFÉ107」が、9月8日(日)に鈴廣かまぼこの里内にてグランドオープンする。


「えれんなごっそCAFÉ107」は、箱根登山鉄道のある風景の中で地のご馳走を楽しめる、店舗とテラス、車両の3つのイートインスペースがあるカフェ。


メニューはかまぼこ店・鈴廣ならではの「かまぼこピンチョス」500円(3個入り)や「ちくわパン」350円(月~土曜限定)、


「かまぼこサンドウィッチ」500円(日曜限定)といった特製メニューに加え、


鈴廣が手がける地ビール「箱根ビール」(箱根ピルス/小田原エール/季節のビール)300㎖ 各450円・500㎖各650円や、


オリジナルブレンドの「箱根珈琲」(ホット/アイス)350円、


箱根登山電車をイメージした「登山電車ケーキ」700円などを提供。

カフェを楽しんだら、お土産に、「箱根登山電車107号」のパッケージの中に鈴廣のミニかまぼこが入った、鈴廣かまぼこの里限定の「箱根登山電車かまぼこ」(単品/3個入り)を買って帰るのもよさそうだ。

「箱根登山電車107号」に刻まれた歴史を感じる「えれんなごっそCAFÉ107」。どこか懐かしく感じる空間で、安らぎのひとときをすごしてみよう。

■「えれんなごっそCAFÉ107」
住所:神奈川県小田原市風祭245
カテゴリ