大人のクリスマスを目指す人にぴったり♡ホテル雅叙園東京、和の魅力がつまったアートなケーキをチェック♩


本格的な秋を目前に、スイーツの世界では続々とクリスマスケーキの発表がスタート!



東京・目黒のホテル雅叙園東京には和の魅力を表現したちょっと大人のクリスマスケーキがお目見えします♡



優雅な日本美が楽しめるミュージアムホテル



昨年12月、創業90周年を迎えたホテル雅叙園東京は、館内のいたるところで絢爛豪華な美術や工芸品が鑑賞できる日本美が詰まった唯一無二のミュージアムホテル☆





ホテル1階のPATISSERIE「栞杏(リアン)1928」では、和の魅力が詰まった大人のクリスマスケーキが販売されます♡



丸ごと食べられる豪華な「玉手箱」ケーキ



限定10台の『玉手箱』(30,000円税別)は、“昭和の竜宮城”とうたわれた雅叙園ならではのプレミアムケーキ☆





上段は「栞杏1928」で人気のガトー3種、和柄が美しい手毬チョコ、館内の天井画をかたどったショコラなど優雅なラインナップ!





下段には、パティシエが指名買いするという嘉山農園の苺がふんだんに使われた格子模様のショートケーキが♡





中身だけでなく玉手箱も全部食べられるそうですよ☆



和の魅力を表現したクリスマスケーキ



館内に点在する“組子細工”からヒントを得たという『KUMIKO・柚子』(4,700円税別)は、柚子のクリームを忍ばせたミルクチョコのムース♡





チョコレートキャンドルに火を灯すと組子行燈の趣に変身するのだとか♪



「栞杏1928」の照明にも組子細工が☆





抹茶×黒胡麻のオペラを土台にホワイトチョコのムースをあわせた『ブッシュ・ド・ノエル・ジャポネ』(4,300円税別)は、チョコレートの椿の花がポイントです♡





スタイリッシュで大人のクリスマスケーキ



マスカルポーネムース×木苺のムースをサンタの帽子に見立てた『ペール・ノエル』(4,300円税別)





フランス産の濃厚なマロンクリームに力強い酸味のカシスを合わせた『マロンカシス』(4,500円税別)はチョコのツリーがアクセント♪





クリスマスの定番・苺ショートは嘉山農園の苺を使った贅沢仕立て♡



『嘉山農園の苺ショートケーキ』(3,800円~税別)





繊細な食感のフィユタージュ・アンヴェルセで和栗のアーモンドクリームを包み込んだ『ピティヴィエ・ノエル』(3,800円税別)





クリスマスケーキの予約は10月1日(火)から12月16日(月)まで。



ちょっと大人のクリスマスケーキをお探しの人はチェックしてみてはいかがでしょう♪



ホテル雅叙園東京PATISSERIE「栞杏1928」

http://www.hotelgajoen-tokyo.com/lien



カテゴリ