竹内まりや、来春39年ぶりライブハウスイベント『LIVE Turntable』開催決定

竹内まりや、来春39年ぶりライブハウスイベント『LIVE Turntable』開催決定

 シンガー・ソングライターの竹内まりやが来年4月に東京、大阪でライブハウスイベント『LIVE Turntable』を開催することが1日、発表された。



【写真】『Oggi』10月号に登場した竹内まりや



 今年デビュー40周年を迎え、9月4日には前作「TRAD」以来、約5年ぶり通算18作目となる40周年記念アルバム『Turntable』をリリースする竹内。「ライブハウスでまりやに会おう!!」というキャッチがついたこのイベントは、40周年を記念したスペシャル企画として、東京・Zepp Tokyoと大阪・Zepp Nambaで開催される。



 竹内のライブは、昨年11月に大阪・NHK大阪ホール、東京・品川プリンス・ステラボールのファンミーティングでのミニライブ以来、約1年5ヶ月ぶり。過去36年間で3公演しか行われておらず、ホールではなく、ライブハウスでの公演となると1981年に行われた大阪・バラード公演以来となり、実に39年ぶりとなる。



 バンドメンバーも、夫の山下達郎のライブを支えるメンバーである伊藤広規(ベース)、佐橋佳幸 (ギター)、難波弘之(キーボード)、柴田俊文(キーボード)、小笠原拓海(ドラム)、宮里陽太(サックス)、ハルナ(コーラス)、ENA(コーラス)、三谷泰弘(コーラス)ら豪華ラインアップ。山下もバンドマスターとして参加する。



 このライブの参加方法は、40周年記念アルバム『Turntable』(9月4日発売)封入の応募券を、ニューシングル「旅のつづき」(10月9日発売)に封入されているハガキに貼付し、応募すると、抽選で当選者が招待される(詳細は『竹内まりや40周年特設サイト』で確認)。



■竹内まりや40周年スペシャル企画

ライブハウスでまりやに会おう!!

『LIVE Turntable』

▽2020年

4月18日(土):東京・Zepp Tokyo

4月24日(金):大阪・Zepp Namba
カテゴリ