秋元真夏、キャプテン初仕事は会見MC 山下美月にジャングル旅の同行を厳命「根性あるので大丈夫」

秋元真夏、キャプテン初仕事は会見MC 山下美月にジャングル旅の同行を厳命「根性あるので大丈夫」

 インターネットテレビ局「AbemaTV」は5日、会見を行い、乃木坂46の新番組『乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!』を10月12日、午後9時からレギュラー放送することを発表。会見には乃木坂46から白石麻衣、齋藤飛鳥、松村沙友理、秋元真夏、堀未央奈、山下美月が参加した。



【写真】トンチンカンな回答も!英語のテストに挑戦する乃木坂46



 会見は生中継され、冒頭で秋元は「この度、新キャプテンに就任しました。秋元真夏です。新キャプテンとしての初仕事。急にMCで緊張しているのですけど頑張ります」と笑顔で意気込んだ。司会進行もスムーズに進め、看板が落ちるというドッキリに大成功。メンバーが驚いた表情を浮かべると「言っとけばよかったね」とニヤリ。松村から「キャプテンの仕事でしょ!」と“注意”されていた。



 終了後の囲み取材ではキャプテン就任を祝福され、秋元は「初仕事になります」とにっこり。「楽屋での姿はワチャワチャしていてファンの方に見せたいと思っていた」と番組について語っていた。



 行きたい場所について山下は「2人旅で、どのメンバーと行くのかも重要。3期生なので先輩と一緒にできたら」と希望。誰と行きたいかを重ねられると「新キャプテンの真夏さんは忙しくて、お疲れだと思う。海外で肩もみとか」と思い描いた。「うれしい! 後輩から、そう言ってもらえるキャプテンはいいスタート。信頼あるのかな」とご満悦の秋元は「海外じゃなくても、カメラ回っていなくてももんでもらっていいよ」とおねだり。ただ、山下は「それは、ちょっと」と、やんわり拒否して秋元は「なんで!」と肩を落としていた。



 また、行く場所は希望できるという。未開の地のジャングルを報道陣から提案されたが、メンバーは難色。秋元は「食べたことない食べ物。木の実とかは、なかなかこういうところじゃないと」と興味を示した。旅相手については「美月で!」と山下を指名した。驚きの山下は「嫌だ!」と拒否し「プライベートの旅で楽しい感じなのに、真夏さんと行くとリアクションとか無理やり取らされそう…」と不安いっぱい。新キャプテンとして秋元は「山下は根性があるので、どこに行っても大丈夫!」と太鼓判を押したが、山下は「これが今野さんの耳に入ると連れて行かれそう。絶対に教えないでください…」と報道陣に懇願していた。



 番組は“日本一忙しいアイドルグループ”とも呼ばれる乃木坂46に「ひとときの安らぎを…」というコンセプトのもと立ち上がった旅企画。番組名『乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!』にある“今野さん”は、乃木坂46合同会社の今野義雄氏のことで、乃木坂46メンバーが今野氏からほっとかれ、完全自由な3日間の海外旅行を敢行する。10月より毎月1回、2日間にわたる放送を予定。月ごとに違うメンバーが2人1組となり 海外旅行に出かける。



 初回は白石と松村のハワイ旅。今回初めてハワイに訪れる白石と、ハワイには何度も訪れている松村による、通訳もスタッフもいない完全完全ほったらかしの2人旅。白石は「楽しみ!」と笑顔で、松村は「まいやんがほかの子を選んでたら…」と嫉妬心をチラつかせ、冷やかされていた。また、大食漢の松村は食が楽しみらしく「日本だったら、今野さんが『食べるな』ってうるさいから」と早くほったらかしになる日を心待ちにしていた。
カテゴリ