“激動”アンジュルムの半年に密着 OG和田彩花&福田花音、ももクロ百田インタビューも

“激動”アンジュルムの半年に密着 OG和田彩花&福田花音、ももクロ百田インタビューも

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの半年間を追った密着ドキュメンタリーフォトブック『アンジュルムと書いて、青春と読む。』(東京ニュース通信社)が19日に発売される。



【写真】アンジュルムファンの蒼井優&菊池亜希子とのオフショット



 同書は今年2月~8月までのアンジュルムの活動に完全密着。リーダーで最後の1期生だった和田彩花が6月18日に卒業、同26日に2期生の勝田里奈が卒業発表(9月25日まで活動)、7月3日には8期生として最年少13歳の橋迫鈴が加入するなど、激動の日々を過ごすアンジュルムの今を、コンサート、イベント、MV撮影など20現場でトータル約50万点の写真の中から厳選して掲載する。



 また、5000字を超すロングインタビューも行われ、メンバーそれぞれが胸中を告白。和田彩花も卒業コンサートや今後の活動への意欲を語り、2015年11月にグループを卒業し、現在は作詞家として活動する福田花音も提供曲やメンバーへの想いを明かす。



 スペシャルインタビューとして、アイドル戦国時代を生き抜いてきたももいろクローバーZの百田夏菜子の1万字インタビューを掲載。アンジュルムや“戦友”和田への思いを語り尽くす。
カテゴリ