「え?ちょっと待って!」ってならない、接近戦に強いメイクのポイントは“毛穴”と“目元”にあり!


秋はお出かけが楽しい季節。



夏のデートとは違い、ゆっくりした時間をロマンティックに過ごす事も増えるはず………でもそんなタイミングで「え?ちょっと待って、そんな近くで顔見られたら困るんですけど!」なんてことになったらムードは台無しですよね。



今回はそんな事がないように、接近戦に強いメイクをご紹介します!



接近戦メイクのポイントは“毛穴”と“目元”の2つ




illustration by machi



遠ければ誤魔化せても、近寄ると見えてしまうもの。それが目元のメイク崩れと毛穴です。突然のタイミングにも対応できるメイクで備えておきましょう♡



触りたくなるような自然な肌を目指して



まずは毛穴から。



毛穴を隠したいあまりに厚塗りするのは厳禁です。一度崩れると目立ちやすくなるし、厚塗りは老けて見えたりもしてしまうので、出来る限り薄く仕上げるのがおすすめ!



肌はセミマットに仕上げて。トレンドはツヤ肌ですが、毛穴の凹凸が目立ってしまうことも。





毛穴を隠すポイントは




①透明タイプの毛穴埋めコスメを使う

→透明の膜を1枚張るようなイメージ。このひと手間で、毛穴が目立たなくなります。



②清潔なスポンジで余分な物は最初から取っておく

→1回1回スポンジでオフすることで、重ねても自然に仕上がり&毛穴も目立ちにくくなります。



③ファンデーションはパウダリーをブラシで塗る

→凹凸のあるタイプの毛穴の場合、ツヤが出すぎると逆に毛穴が目立ちます。パウダリータイプをブラシで塗ることで、肌全体をふわっと薄いベールを掛けたように仕上がり、毛穴を目立たなくすることができますよ!




フワッととした、マシュマロのような肌で思わず触りたくなる肌の出来上がりです。



目元メイクは崩れやすいポイントを見極める



目を閉じた時に瞼同士が触れ合う場所は、メイクが崩れやすいです。なので、その部分は時間が経てば多少崩れてしまうもの、と思ってメイクしていきましょう♩




illustration by machi



ポイントは




①マスカラは一度ティッシュオフする

→一度ティッシュオフし余分なマスカラ液を取ってから塗るほうが、自然に仕上がるし崩れ防止にもなりますよ♡



②アイラインは涙の通り道を避ける

→涙に触れやすい場所の目頭や、特に目尻は要注意です。普段から目尻のアイラインが気が付いたら消えてしまっているという人は、目を閉じた時に目尻のアイラインが見えなくなってしまっていないかチェックしてみてください。もし見えなくなるようなら、ほんの少しだけアイラインを上にズラしてみると崩れにくくなります。



③アイシャドウはキラキラがおすすめ

→ラメアイシャドウは光を反射することでかわいらしさもアップさせつつ、吸い込まれるような目元を演出してくれます。下瞼にはラメが大きめの明るい色のアイカラーをオンすれば、涙目っぽく仕上がります。




接近戦に強いメイクが完成♡



ちなみに、デートの時は前もってメイク崩れ防止のスプレーをひと吹きし、メイク直し用の清潔なスポンジ(100均で売っている使い捨ての物がおすすめ)と、ウェットタイプの綿棒をポーチに入れておけば完璧です!



メイクに気を取られず楽しい時間を味わい尽くしましょ♡



カテゴリ