石橋貴明うなる!グッチ裕三 餃子は“白菜派”のワケ

石橋貴明うなる!グッチ裕三 餃子は“白菜派”のワケ

9月9日(月)放送『石橋貴明のたいむとんねる』





石橋貴明がさまざまなテーマでゲストと語り合うフジテレビの『石橋貴明のたいむとんねる』。9月9日の放送では「通ぶれる餃子」をテーマに、グッチ裕三、カンニング竹山、池田美優を迎えてそれぞれ餃子へのこだわりを語った。

「餃子にはうるさい」という石橋は、月に1回は餃子を作るといい、断然「焼き餃子」派とのこと。昔は皮も作っていたが、薄く仕上げるのが難しく、厚みが出て小龍包のようになってしまうため、最近は皮を買っているそう。具材は「キャベツ」派で、「豚肉、キャベツ、にら、玉ねぎ、味噌、はちみつ、塩、コショウ、オイスターソース、ごま油、にんにく」を入れるという。

玉ねぎを入れることについては、一同に驚かれ「俺だけ!?」と声を上げた。

料理上手で知られるグッチ裕三は「(粉の)割合によって店の個性が出る」「中国ではもともと水餃子。残ったものを従業員が焼いて食べていた」「旬の野菜は一つ入れればいい」「ニンニク入れるのは日本の文化」とうんちくを披露。具材は「白菜」派で、しかも「白菜の塩漬け」と明かし「発酵パワーでものすごくうまくなる」と語った。





石橋貴明、グッチ裕三のオススメ店も!


今回登場した店舗とその「こだわり」は、以下の通り。


◆亜細亜割烹 蓮月
東京都港区南青山1-23-7 Grange南青山
焼き餃子 700円(税込)

店主の品川祐司さんは、4年に1回開催される中華料理世界大会で金賞受賞。皮は強力粉と片栗粉を使い、具材は豚肉とキャベツと白菜とにら。皮に包んだ後、2時間ほど寝かせることで苦味を旨味に変える。

スタジオでは、品川さんが皮から餃子作りを披露。家庭用のIHコンロや小さめのフライパンを使う点に一同は驚くが、品川さんは「傷がついていないテフロン加工のフライパンに、透明加工のふたがあれば失敗なく焼ける」と焼き方を伝授。焼きあがった餃子に「美味しい」「もちもち」「上品」と舌鼓を打った。





◆赤天(カンニング竹山のオススメ店)
高円寺にある餃子専門店。タレに味噌を混ぜて食べるのが特徴。

基本的に「焼き」か「持ち帰りの生」。竹山は餃子とビールだけで60~70個食べてから高円寺の街に飲みに繰り出すのだそう。


◆紀楽(池田美優のオススメ店)
焼き餃子 並 550円(税込)
100個単位で持ち帰る人もいる名店。1974年創業の「浜松餃子」の代表格。

池田は「地元は赤羽って言ってるんですけど、実は生まれは静岡の浜松なんですよ」と明かし、小さいころはこの餃子を食べて育ったという。





◆餃子荘 ムロ(石橋貴明のオススメ店)
1954年創業の高田馬場の老舗。食事のオーダーが1回しかできない。ホースネックという「すげー酔っぱらう」特製カクテルと餃子で食べるという。





◆おけ以(グッチ裕三のオススメ店)
東京都千代田区富士見2-12-16
餃子 600円(税込)

飯田橋にある「冷めても美味い」餃子の店。ミシュランガイドにも2年連続で掲載の行列の絶えない名店。

3代目店主・馬道仁さんのこだわりは、強力粉にごま油を投入。乾きを抑え焼きあがったときの香りが良くなるという。皮は8グラム、餡は18グラムが黄金比。





◆你好本店
東京都大田区蒲田4-24-14
羽根付き餃子 324円(税込)

駅近辺に20店舗以上の餃子の店がひしめく餃子激戦区で創業36年。羽根付餃子の考案者、八木功さんの店。

この道70年の八木さんのこだわりは自家製餡にあった。自ら目利きした豚バラをひき肉にし、「鶏ガラと豚骨のスープを入れたひき肉を一晩寝かせ、旨味を加える」という。野菜は白菜、キャベツ、長ネギを使用し、旬に合わせて野菜の比率を変えるそうだ。

スタジオに登場した羽根付き餃子を試食すると、「肉汁がすごい。ジューシーすぎる!」と池田が言うように「美味い」「参った!」と一同絶賛。

さらに、「羽根付きって家でやるのすごく難しいんですけど…」という海老原優香アナウンサーに、八木さんは「そんなことない。小麦粉1に水20の割合で溶かします」と、研究を重ねた羽根の作り方を惜しげもなく教えてくれた。





◆餃子のハルピン
東京都三鷹市下連雀3-31-8
水餃子(ニラ)550円(税込)

本場中国の味を受け継いだ水餃子の名店。店主の二宮千鶴さんがこだわりを披露した。皮は「強力粉と薄力粉をミックス」「中心を厚く、外に向かって薄く。破れにくくもっちりとした食感に」。餡は「本場中国の香辛料を10種類使用して、シンプルながら何度も食べたくなる味に」「包む直前にニラを混ぜる」、そして「差し水を3回繰り返して」ゆでたこだわりの水餃子がスタジオに登場した。







左から)品川祐司さん(亜細亜割烹 蓮月)、海老原優香アナ、池田美優、カンニング竹山、グッチ裕三、石橋貴明




左から)カンニング竹山、グッチ裕三、石橋貴明、八木功さん(你好本店)、二宮千鶴さん(餃子のハルピン)





番組概要


『石橋貴明のたいむとんねる』


<放送>


9月9日(月)23時00分~23時40分


<出演>


【MC】
石橋貴明

【ゲスト】
グッチ裕三
カンニング竹山
池田美優

【進行】
海老原優香(フジテレビアナウンサー)

カテゴリ