宗像フェス×人気クリエーター作品の特別オークションを開催

宗像フェス×人気クリエーター作品の特別オークションを開催



福岡県宗像市で誕生した野外音楽フェスティバル「宗像フェス」では、人気アートクリエイターとのコラボ企画として限定オークションを開催する。

同フェスは、宗像を代表する「みあれ祭」の前夜祭花火大会として誕生し、今では日本を代表するトップアーティストがステージに立つ大きな夏フェスとなった。広大な自然の中に響くトップアーティストのLIVEと、日本最高峰の音響設備が備え付けられ、多くのファンを魅了し続けている。

今回、同フェスと3人のアートクリエイターがコラボして世界にひとつのアートグッズを制作。作品テーマは「宗像フェス・三女神」で、オークション形式で販売する。

上の写真は、そのうちのひとつ、クリエイター・HAKURO氏による「海洋探査ロボットデンシタコ3号三女神カスタム」だ。






2点目は、クリエイター・こなつ氏の 「ねこ缶フレンズ「さば」宗像フェスver.」、




3点目は、クリエイター・ひなたかほり氏の 「MORRIS 宗像フェスver.」だ。

オークション受付時間は、9月14日(土)10:00~23日(月)23:00で、最低落札価格は各種3万円から。公式ホームページにて希望購入価格を記載の上応募でき、期間中、最高金額を提示した人が落札となる。

二度とないこのチャンス、ぜひ参加してみてはいかが?
カテゴリ