ジャニーズWEST、8月誕生トリオをサプライズで祝福

ジャニーズWEST、8月誕生トリオをサプライズで祝福

 人気グループ・ジャニーズWESTが出演するフジテレビ系『ジャニーズWESTの出世する人しない人』(9月14日 前10:25)の収録後、8月生まれの重岡大毅、桐山照史、藤井流星がスタッフからバースデーサプライズで祝福された。



【写真】いちごたっぷりバースデーケーキ



 収録後の取材が終わり、「お疲れさまでした!」とメンバーたちはスーツの上着を脱ぎながらスタジオを去ろうとすると、番組スタッフたちが「お誕生日おめでとうございます!」という掛け声と共にバースデーケーキを持って登場。突然のサプライズにメンバーたちは「なになに!?」「びっくりしたー!」と驚き。



 ケーキのネームプレートを見た濱田崇裕が「しげ、流星、照史やな」と言うと、重岡が「あー8月生まれのメンバーですね!ありがとうございます!」と満面の笑み。1992年8月26日生まれの重岡(27)、1989年8月31日生まれの桐山(30)、1993年8月18日生まれの藤井(26)の“8月誕生日トリオ”の合同バースデーセレモニーだったのだ。



 赤いイチゴが並んだかわいらしいケーキを見て、桐山が「ケーキみたいやな」とボケると、重岡が「ケーキやで」、藤井も「何に見えたん!?」とすかさずツッコむなど、トリオのチームワークはばっちり。スタッフが大爆笑するなか、小瀧望はケーキを見て「かわいいなぁ!」、中間淳太と神山智洋も「超おいしそうやな!」と大はしゃぎ。



 このケーキを用意したスタッフのこだわりは、「片手で食べられる!」こと。この日、早朝から雑誌の取材を行い、その後番組収録、さらに雑誌取材と、そして、バレーボールの特番「『開幕まで6日!ワールドカップバレー100倍楽しむ調査団』収録という超ハードスケジュール。ちょっとした合間にも食べられるように、とスタッフはメンバーを気遣ったという。



 スタッフが「記念撮影撮らせてください!」と呼びかけると、メンバーたちは“アイドル”スイッチが入り脱いだ上着を再び羽織る。桐山が「3人で並んで座ろう」と提案し、重岡がバースデーケーキを持ち、“8月誕生日トリオ”が前列に座る。撮影の準備中も、お互いに「おめでとう!」「ありがとう!」と言い合いながら写真に収まると、重岡が「彼、30歳になるんです!」と桐山をカメラマンに紹介するなど和気あいあいとした雰囲気をみせていた。
カテゴリ