9月17日は“イタリア料理の日”!ミラノ発「スポンティーニ」では先着でかなりお得に“マルゲリータ”が楽しめます


イタリア語で料理を意味する「クチーナ(cucina)」を“917”と読む語呂合わせから9月17日は「イタリア料理の日」とされているそう。



イタリア・ミラノ発の老舗ピッツェリア「SPONTINI(スポンティーニ)」の国内3店舗では、「イタリア料理の日」をお祝いし、「マルゲリータ」が数量限定でお得な価格で提供されます!



老舗ピッツェリアで本場の味を堪能





大豆油をたっぷりとふりかけて、鉄鍋で揚げるようにしながらじっくり焼き上げるという「スポンティーニ」のピッツァ。



日本では、カスケード原宿店、FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA 店、マークイズ福岡ももち店の合計3店舗で味わうことができます。





カリカリに焼かれたピッツァ底に、ふっくらと膨らんだフワフワの生地、トロトロのたっぷりとしたモッツァレラチーズで完成される1枚は創業時と変わらないレシピで作られています。





また、ピッツァ作りに必要な食材は全てイタリアから輸入するというこだわりよう。



さらに、ピッツァを焼く薪窯やオーブンもイタリアから輸入するなど、本国と同じ環境で本場の味をそのまま日本でも再現しているそう。



9月17日「イタリア料理の日」をお祝い



来る9月17日(火)「イタリア料理の日」は、そんな「スポンティーニ」の定番ピッツァ「マルゲリータ」がお得に楽しめるチャンスの日なんです。





カスケード原宿店では、「マルゲリータ」のノルマーレサイズが通常価格700円(税別)のところ、9月17日(火)に限り、1人1枚まで、なんと1枚120円(税別)に!



1ユーロの為替レート約120円(※2019年8月30日現在)にちなんだこの価格で提供されるのは、先着500名限定だそう。





また、FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA 店とマークイズ福岡ももち店では、「マルゲリータ」1ホールが9月17日(火)に限り、1人1枚まで、先着20名に1600円(税別)で販売されます。



「マルゲリータ」1ホールは通常3200円(税別)とのことなので、こちらもかなりスペシャルな価格です。



ボリュームにもきっと大満足な「スポンティーニ」のピッツァをぜひチェックしてみてください。



SPONTINI(スポンティーニ)

http://spontini.jp/



カテゴリ